ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

鮭&キャベツの蒸し料理レシピ5選

1. フライパンで作る。鮭のホイル蒸し

鮭とキャベツをみそ味でホイル蒸しにするレシピです。みそ味にすることで、ちゃんちゃん焼き風に仕上がりますよ。蒸し焼きにする際は、フライパンのアルミホイル下側全体が浸かるまで水を入れてから火にかけるのがポイントです。アルミホイルを開いたときに、バターとみその香りが広がって、食欲をかきたててくれるひと品ですよ。

2. コクのある味わい。鮭のみそバター蒸し

みそとバターの組み合わせが食欲をかきたてるレシピです。生鮭は皮と骨を取ってから使ってくださいね。煮汁でじっくり蒸し焼きにすることで、野菜に旨味が染み込みます。煮汁は最後に煮詰めてから合わせ調味料を加えてください。お好みで七味唐辛子を振ると、旨味の中に辛さが楽しめますよ。

3. ポン酢しょうゆで食べよう。鮭とキャベツの蒸し煮

生鮭とキャベツをストウブで蒸し煮にするひと品。生鮭はひと口大に切って塩を振ってから入れるのがポイント。蒸しあがった生鮭とキャベツに小口ねぎを散らし、ポン酢しょうゆをかけてくださいね。お好みで一味唐辛子や柚子こしょうを加えてもおいしいですよ。

4. ソースが絶品。鮭とキャベツのワイン蒸し

生鮭とキャベツをワイン蒸しにするおしゃれなひと品。キャベツがしんなりしたら、一度取り出し残り汁でソースを作るのがポイント。野菜や生鮭、ワインの旨味にバターやしょうゆを加えるだけで、絶品のソースが完成します。ソースをしっかりからめて召し上がれ。

5. じゃがいもと合う。鮭のキャベツ蒸し

じゃがいもやキャベツ、にんじんなど野菜たっぷりで作る鮭の蒸し焼きです。味付けは塩、黒こしょうのみとシンプルです。じゃがいものホクホク感もたまりません。シンプルな味わいなので、好みに合わせて塩や黒こしょうの量を調整してみてくださいね。

鮭&キャベツの炒め料理レシピ5選

6. おかわり必須。鮭とキャベツのごまみそ炒め

生鮭とキャベツを白すりごまやみそを合わせたごまみそで炒めるひと品です。サッと炒めるだけでボリュームのあるおかずが完成しますよ。濃厚な味わいはおかわり必須です。白すりごまをたっぷり使うことで、水分を抑えられ、お弁当にも重宝しますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ