餡子を使った絶品レシピ10選!和菓子にスイーツ、意外な組み合わせも

餡子を使ったお菓子ってあまり思いつかない……そんなあなたに、今回は餡子を使った和菓子とスイーツをご紹介します。どれも試してほしい絶品レシピですよ♪ 基本的な餡子の作り方もご紹介しているので、自分好みの自家製餡子にぜひトライしてみてください!

2018年11月7日 更新

基本的な餡子の作り方

つぶあんの作り方

小豆を水で洗い、鍋にたっぷりの水で茹でます。沸騰したら火を止めて、蓋をして20分ほど放置します。蒸らし終わったら煮汁を捨てます。

再び鍋で小豆がひたる量の水で沸騰させたら弱火で1時間ほど、煮ていきます。お湯が減ったら水を加えてひたひたの状態を保ちます。

指で豆が軽くつぶせるくらいになったら火を止めて蓋をして、20分ほど蒸らします。煮汁を捨て砂糖を加え、強火で混ぜて粘りが出たら冷ましてできあがりです。

こしあんの作り方

こしあんの作り方は、小豆を指でつぶせるくらい煮るところまで同じです。これをこし器に流し水をかけながらこして、皮を除きます。

溜まった小豆汁に水をたっぷり加えて混ぜ、沈殿するまで5分ほど置き、上澄みを捨てます。これを水が澄むまで2〜3回繰り返します。

こし器に手ぬぐいを重ねて餡を包み、強くしぼって水気を切ります。

砂糖と水を強火にかけて沸騰したら餡を加えます。木ベラで混ぜながら練り、水分がなくなったら冷ましましょう。

餡子の和菓子レシピ5選

1. 生フルーツどら焼き

ホットケーキミックスを使ったお手軽なレシピです。生クリームとフルーツを一緒に挟めば、切った時にもかわいいどら焼きのできあがりです。小さいお子さんと一緒に作るのも楽しいですよ。できあがったらラップに包んで冷蔵庫で休ませます。しっとりと仕上がっておいしさもアップしますよ♪

2. あっという間に♪片栗粉で水まんじゅう

とても涼しげな水まんじゅうは、片栗粉にゼラチンを混ぜることで透明感が出て、食感もよくなるんだとか。手に入りやすい材料なので、夏場でも甘いものが食べたい!という方におすすめです。ぜひこれからの暑い季節に作りたい和菓子ですね。できたてから半日くらいでおいしくいただきましょう。

3. つぶあん牛乳寒天

牛乳寒天もつぶあんでアレンジすればおもてなしのお茶菓子にもぴったりです。上に見える小豆の模様がかわいいですね。材料をお鍋で煮溶かして型で冷やし固めるだけなので、ぱぱっと作れてしまえそうです♪簡単に手作りの和菓子を食べたい!という方におすすめのお手軽レシピです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mkmog

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう