お母さんの味方!鶏胸肉とキャベツでお財布に優しい満足レシピ12選♪

鶏もも肉と比べて、鶏胸肉はかたくて使いにくいと感じている方、キャベツをつい余らせてしまう方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方々に鶏胸肉とキャベツを使ったおいしいレシピの数々をお届けします!

鶏胸肉とキャベツで作る絶品レシピ12選!

鶏胸肉というと比較的値段は安いけれど、もも肉に比べて、硬くて使いにくい……というイメージはありませんか?ところが鶏胸肉でも下処理の方法や調理方法でふっくらやわらかく、もも肉に負けない仕上がりになるのです。

そんな鶏胸肉を、つい余らせてしまいがちなキャベツと一緒に幸せに食べ切れる絶品レシピの数々をご紹介します。

鶏胸肉とキャベツの鍋レシピ3選

1. チーズタッカルビ (甘口)

2017年の女子中学生、女子高生のトレンドをランキングにした「JC・JK流行語大賞」のモノ部門のトップを獲得した「チーズタッカルビ」。そんなトレンドレシピがおうちでも簡単に作れちゃうのです。

具材は、鶏胸肉、キャベツ、長ネギ、切り餅など。切り餅はトッポッギ風にカットしましょう。具材を焼き肉のたれやしょう油、コチュジャン、ケチャップを合わせたたれで煮込み、とろけるチーズを真ん中に入れてふたをするだけで完成です。辛いものが好きな方は焼肉のたれを辛口にしたり、コチュジャンを多めに入れるといいですよ。

2. 野菜巻き蒸し鍋

冷蔵庫にある残り野菜で作るお鍋です。にんじんやじゃがいもなどを細切りにして鶏胸肉の薄切りで巻き、鍋底に水分の多く出るキャベツや白菜などをしきつめます。上に肉で巻いた野菜を乗せ、キャベツや白菜から出る水分で蒸します。味つけやたれはお好みで。鶏胸肉を使うことでボリューミーな仕上がりになりますよ。体にもお財布にも優しい節約お鍋です。

3. さくら鶏とキャベツの蒸し鍋

薄くそぎ切りにした鶏胸肉とキャベツ、にんじんを鍋に入れ、またその上からキャベツを重ね、お水とみりんを入れてふたをして蒸し煮にします。鶏胸肉と野菜の旨みが凝縮されたヘルシーな蒸し鍋です。器に盛ってエクストラバージンオリーブオイルをかけ、ポン酢や焼肉のたれなどお好みでどうぞ。

鶏胸肉とキャベツのサラダレシピ3選

4. キャベツと蒸し鶏のバンバンジーサラダ

お料理好きの方におすすめのサラダ。鶏胸肉は下処理をしっかりとして片栗粉、塩、砂糖、生姜などで下味をつけてしばらく置き、耐熱容器に入れて電子レンジで加熱して蒸し鶏を作ります。サラダボウルにキャベツ、パプリカ、手で裂いた蒸し鶏を入れて、あらかじめ作っておいた自家製バンバンジーのたれと混ぜ合わせます。

いろどりがきれいなのでお弁当のおかずにもぴったりです。

5. カレー風味のコールスロー

特集

SPECIAL CONTENTS