ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

押さえておきたい。基本の「焼きうどん」

調理時間:15分

お昼ごはんにぴったりな焼きうどん。15分前後で作れるものが多く、アレンジレシピを知っておくと日々の献立で大活躍しますよ。まずは、いろいろな味付けに応用できる基本のレシピを紹介します。

材料(2人分)

・うどん……2玉
・豚バラ肉(薄切り)……150g
・塩……少々
・こしょう……少々
・キャベツ……100g
・にんじん……30g
・ニラ……1/2束
a. 酒……大さじ1杯
a. 砂糖……小さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. 塩……少々
a. こしょう……少々
・しょうゆ……小さじ1杯(仕上げ用)
・ごま油……大さじ1杯

作り方

1. フライパンにごま油を引き、材料を炒める

Photo by macaroni

フライパンにごま油を引き、下ごしらえした材料を炒めます。豚肉の色が変わったら、にんじん、キャベツの順で加え、炒めます。

2. うどんと調味料を加えて蒸し焼きにする

Photo by macaroni

フライパンにうどんと調味料を加えます。さっと混ぜ合わせたら、フタをして2分ほど弱中火で蒸し焼きにします。

3. しょうゆとニラを加える

Photo by macaroni

強火にして鍋肌からしょうゆを回し入れます。ニラを加えてさっと混ぜ合わせたら完成です。
【レシピ提供 macaroni】

コツ・ポイント

うどんはほぐしてから加えると炒めやすく、味がまんべんなく絡まります。風味をよくするために、仕上げのしょうゆは欠かせません。ニラは変色するので最後に入れてさっと炒める程度にすると、彩りよくに仕上がりますよ。

編集部のおすすめ