【和風】さわらの人気レシピ14選

1. 和食の定番。さわらの塩焼き

Photo by ako0811

シンプルな塩焼きは、さわらのおいしさを存分に味わうのにぴったり。ポイントは、塩と酒を振って、30分ほど置いておくこと。水分が多くやわらかいさわらの身がぐっとひきしまり、弾力がアップしますよ。魚専用グリルがない場合は、クッキングシートやアルミホイルを敷いたフライパンでも焼くことができます。

2. しょうが香る。さわらの煮付け

調味料は、しょうゆとみりんのみ。自宅にある調味料で、さわらの旨味を存分に味わえるレシピです。しょうががふわっと香って、ごはんのおかずにもよく合うひと品ですよ。簡単に作れるので、さわらの調理法に悩んだら試してみてくださいね。

3. かぼすがアクセント。さわらのホイル蒸し

しょうゆと酢などの調味料で味付けをするホイル蒸しは、さわらがもつ本来の風味を味わうことができます。かぼすを加えると、柑橘の風味がプラスされ、おいしさがアップしますよ。蒸しあがったあとは、少し時間を置いてください。味がしっかり染み込むので、おすすめです。

4. 自宅でチャレンジ。さわらの西京焼き

Photo by donguri

自宅に常備している調味料でできる、西京焼きのレシピです。さわらにみそを塗り、ひと晩~3日ほど置けばおいしく味わえます。まろやかなコクがごはんによく合いますよ。みそ床を白みそで作るときは、砂糖を少なめにするのがおすすめです。

5. 子供も食べやすい。さわらのみそマヨネーズ焼き

みそとマヨネーズを混ぜてさわらに塗り、こんがりと焼けばしっとりした味わいに。魚嫌いの子供でも楽しめる、おすすめのひと品です。味がしっかりしているので、冷めてもおいしく、お弁当にもぴったりですよ。ぜひ試してみてくださいね。

6. さっぱりいただく。さわらの梅しょうが蒸し

さわらをさっぱり味わえるひと品です。さわらに塩と酒を振り、じっくり蒸し上げるのでふっくら仕上がります。 梅だれと大葉の爽やかな風味で、お酒との相性も抜群ですよ。梅だれと大葉は仕上げにのせると彩りもよく仕上がります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ