ライター : いとう まさと

フードライター / 食文化ライター

日本のもの・文化・食のおもしろさや良いところを伝えるべく、食分野や教育分野の記事を執筆中。日々、おもしろいもの、素晴らしいものを探しつつ、みなさまのお役に立てる情報をお届け…もっとみる

がっつり!豚バラ丼のレシピ

ランチや忙しいとき、疲れたときの夕食にぴったりの丼レシピ。今回は、こってりとした味わいを楽しめる「豚バラ丼」のレシピをご紹介します。塩だれの丼レシピや、お野菜を合わせて栄養バランスも意識したレシピなど、15選をお届け! 薄切り肉、厚切り肉、ブロック肉ごとにレシピをチェックしましょう。青じそや梅を使って、あっさりとした風味をプラスした丼レシピもあるので、あまり「こってり感」を出したくない場合も大丈夫! お気に入りのレシピをストックして、上手に活用しましょう。

【薄切り肉】豚バラ丼のレシピ6選

1.お弁当にも!ねぎ塩豚丼

さまざまな料理に使える「ねぎ塩だれ」を使った、豚バラ丼のレシピがこちら。タレを事前に用意しておけばちゃちゃっと作れるので、お弁当にもぴったりです。 ブラックペッパーのきいたねぎ塩だれは、まさしく絶品!脂ののった豚バラとよく合い、思わずかきこみたくなる味わいを楽しめます。
▼ねぎ塩だれの作り方は、こちらをチェック!

2.温玉のっけて!豚みそキムチ丼

豚バラ肉と相性抜群の食材といえば「キムチ」。こちらのレシピは、味噌を使った合わせ調味料で作る、コクウマなひと品です。 そもそもキムチが白いご飯に合うおかずですが、豚バラ肉と一緒に味噌仕立てにすることで、もりもりとご飯を食べたくなる味わいになります。温玉をのせれば、ビジュアルと味わいがグレードアップ!

3.豚バラと春キャベツ丼

豚バラと春キャベツの丼はかなりボリューミーで、野菜も一緒に摂れてオススメです。豚バラの薄切りは瞬間的に火が通るのがありがたいところ。5分で完成する平日夜の救世主的な丼です。

4.豚バラの塩レモン丼

豚バラ肉をフライパンで火を通した後、しょうゆ、酒、塩レモン、ごま油、葱で味を整えたらできあがり。 豚バラ肉は脂がたっぷりですが、塩レモンでさっぱりいただけます。豚バラ肉はカリカリに焼くと香ばしいですよ。

5.石焼豚キムチ丼

石鍋でつくる石焼きビビンバ風の豚丼。石鍋をしっかり温めておくのが美味しくつくるポイントです。お好みでコチュジャンを足して召し上がってください

特集

FEATURE CONTENTS