【最短5分】簡単すぎるレタスサラダのレシピ25選!

レタスサラダの簡単にできるレシピを紹介します。お肉や魚などの主菜の添え物ではなく、主役になれる人気レシピがいろいろあります。材料の他にも、野菜の切り方やドレッシングで変化をつけられるので、いろいろ作って楽しんでください。

シャキうま♩レタスサラダの人気レシピ

サラダは、メイン料理の脇役とばかり、ワンパターンになっていませんか。レタスをちぎって、キュウリをスライスして、プチトマトを1個おいてよしとすることもあるかもしれませんね。

レタスのサラダは忙しい方でも大丈夫。5分、10、15分で簡単にできて、おいしく食べられるレシピがたくさんあります。ドレッシングも、市販のものを使わなくても、自分で作れますよ。脇役と思っていたサラダが一番おいしいと家族の評価もアップするかも?

レタスのおいしい切り方は?

包丁でカットしてしまいがちなレタスですが、実は包丁を使うのはNGです。レタスは金気をきらうので、包丁で切るとレタスが茶色く変色してしまいます。レタスは手でちぎりましょう。でも、ただちぎればいいわけではありません。

左手で芯がついているところを押さえ、右手で葉の中央をつかみ葉先に向ってまっすぐ引っ張りましょう。葉の葉面の薄皮が残らないほうがおいしいのです。今まで包丁でカットしていたという方は、ぜひ試してみてくださいね。

5分で簡単!ほぼレタスサラダレシピ9選

1. じゃこドレッシングのレタスのサラダ

ちりめんじゃこは旨みがあるので、おいしいドレッシングができますよ。ドレッシングには、調味料の他に、ニンニクのすりおろしや白すりをごまを加え、ごま油を入れて混ぜ合わせます。レタスは水分を取って、手でちぎります。ドレッシングと和えてでき上がりです。

2. レタスと柑橘のサラダ

オレンジを使ったさわやかなサラダ。レタスは適当な大きさにカット。冷水でパリっとさせたら冷蔵庫へ。オレンジは薄皮まできれいに向いて種を取ります。食べる直前にレタスにオリーブオイルをかけてください。オレンジと市販のとフライドオニオンを盛り、甘酢と塩こしょうで調味します。

3. 韓国レタスサラダ

女性に人気の韓国サラダです。レタスは冷水に入れてパリッとさせ、水分はきっちり取ります。ゴマ油を煙が出るまで熱く熱し、レタスにかけましょう。塩を振って韓国のりをちぎって入れ、白ごまをかけてでき上がり。韓国のりがおいしさのポイントになっているので、多目に入れたいですね。

4. レタスのシーザーサラダ

スープでもサラダでもクルトンが入ると、おいしく感じます。クルトンはたっぷり入れましょう。レタスをパリッとさせ、しっかり水分をとるのがおいしさのポイント。市販のフレンチドレッシングを利用して時短に。アボガドとレタスにドレッシングとあらびき胡椒をかけ、いただきます。

特集

SPECIAL CONTENTS