いろいろ巻いちゃお♪スープもおいしい「ロールレタス」の作り方&アレンジレシピ6選

最近評判になっているのは、ミンチだねをキャベツではなくレタスで巻いた「ロールレタス」。キャベツのように芯をとる手間がないことと、しゃきしゃき食感が人気の秘訣なんです。今回は、そんな「ロールレタス」のレシピをご紹介します。

「ロールレタス」基本の作り方

材料

レタス…8枚
合いびき肉…200g
玉ねぎ…1/2個
卵...1個
片栗粉…大さじ1杯
塩…少々
コンソメ…1個
しょうゆ…小さじ1杯

下ごしらえ

玉ねぎはみじん切りにしておきます。

作り方

1. 卵、塩、しょうゆ、コンソメを鍋に入れ、沸騰させ冷ます。
2. お湯にレタスを通ししんなりさせ、冷水にとりザルにあげておく。レンジを使用して熱を通しても大丈夫です。その場合、600wで1分半を目安にしましょう。
3. 合いびき肉、玉ねぎ、片栗粉、塩をボウルに入れ、混ぜ合わす。
4. 3のタネをレタスで包む。
5. 1に4を入れ、フタをして弱火で20分ほど煮込めば完成。

ポイント

煮込み時間は火加減を見ながら調整してください。

具材やソースでアレンジ!人気ロールレタスレシピ6選

1.ロールレタスのトマトソース煮込み

ロールレタスを煮込むスープはお好きな味付けでOKです。トマトで煮込むとさっぱりと食べやすくなりますよね!グローブやローリエなどのハーブでより爽やかな出来上がりになります。

こちらのレシピ、ロールレタスのひき肉ダネのつなぎにはんぺん、ごぼうやニンジンも入っています。和とイタリアンのいいところ取りができるレシピです。

2.ウインナーでロールレタス

ウインナーを使えばミンチだねを作る手間すらなくなります!くるっと巻いてちょっと味が付く程度に煮込むだけです。ウインナーから味が抜けてしまわないように、煮込み時間は短くしてウインナーが温まる程度で召し上がってください。

断面も楽しく、ミンチより崩れにくいのでお弁当のおかずにもなるレシピです。

3.ささみのロールレタス

ささみ1本をを丸ごとレタスで巻いています。スープで煮てもいいですし、蒸してお好みのたれをかけて食べてもいいですね。

時短でヘルシー、ダイエットメニューとしてもおススメです。蒸し過ぎるとレタスの食感が落ち、ささみもパサつきますので様子を見ながら加熱時間を加減してください。

特集

SPECIAL CONTENTS