ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

レンジで時短♪ ロールレタス(調理時間:20分)

Photo by とも花

煮汁にコンソメとしょうゆを使い、和と洋どちらの趣もある、どこか懐かしい味わいのひと品。レタスはキャベツに比べ、甘みが少なくあっさりしているので、バター風味のたまねぎとしいたけで甘みと旨みをプラスしました。

シャキシャキ感が残るレタスとやわらかな肉だねとの、食感の違いが楽しめるメニューです。

材料(2人分)

Photo by とも花

・レタス……4枚
・合いびき肉……250g
・たまねぎ……1/2個(約100g)
・しいたけ……1枚
・バター……10g
・パン粉……大さじ2杯
・卵……1個
・塩……小さじ1/2杯
・あらびき黒こしょう……少々
・顆粒コンソメ……小さじ1杯
・しょうゆ……小さじ1杯
・水……200cc

おいしく作るためのコツ

たまねぎとしいたけはバターをのせてレンジでチン。肉だねに混ぜる前にあらかじめ加熱しておくことで、甘みと旨みが増しますよ。肉だねが傷まないよう、具材と合わせる前によく冷ましておいてください。

レンジ加熱に使う耐熱容器は、ロールレタスを入れたときに隙間なく並べられるサイズを選びましょう。形が崩れず、きれいに仕上がりますよ。

作り方

下ごしらえ

Photo by とも花

みじん切りにしたたまねぎとしいたけ、バターを耐熱容器に入れてラップをかけ、600Wのレンジで1分加熱します。一度取り出して全体を混ぜ合わせ、再度レンジで1分30秒加熱してください。

Photo by とも花

加熱後すぐ、別の容器に移して冷ましておきましょう。金属製のバットに薄くのばすように広げておくと、早く冷ませますよ。

1. レタスをレンジで加熱する

Photo by とも花

レタスを水洗いしてラップに包み、600Wのレンジで1分加熱、上下を返して再度1分加熱してください。

Photo by とも花

加熱後、冷水にさらして粗熱を取ります。

2. 肉だねを作る

Photo by とも花

ボウルに合いびき肉、パン粉、卵、塩、あらびき黒こしょうを入れて、粘りが出るまでよく練り混ぜます。下ごしらえ済みのたまねぎとしいたけを合わせて、全体がなめらかになるまで混ぜたら、4等分にしましょう。

特集

FEATURE CONTENTS