サラダも炒めものも!色々使える「サニーレタス」の人気レシピ15選

サラダを作る時に登場する「サニーレタス」。サラダのように、メインの付け合わせに使うだけになっていませんか?実は炒めたり煮たり、加熱することで使い勝手もぐんと広がります!今回はサニーレタスをおいしく食べられる厳選アレンジレシピをご紹介します。

2017年10月4日 更新

付け合わせだけじゃない!サニーレタス

サニーレタスといえば、唐揚げやお弁当の彩りのために添えられている野菜、というイメージがありませんか?ひと束買っても、付け合わせやサラダに少し使っただけでは、使いきれずに余らせてしまうことも。

サニーレタスは、丸い玉レタスに比べて葉が柔らかく平たいので、巻いたり、重ねたり、包んだりがとっても得意。だから工夫次第で、サニーレタスが主役になる食べ方がいろいろあるのです。もちろん、さっと湯通ししたり炒めても、シャキシャキ感が残ってとてもおいしいですよ。

実は、カロチンやカルシウムなどの栄養価も高いサニーレタス。食べないのはもったいない!サニーレタスがメインになるサラダや、サラダ以外のレシピを知っていれば、もう余らせてしまうことはありません。

今回は、そんなサニーレタスが今すぐ食べたくなる、選りすぐりのアレンジレシピを紹介します。まずは、定番のサラダから。ドレッシングや盛り付け方を工夫するだけで、いろいろな食べ方が楽しめますよ。

人気サラダレシピ8選

1.アボカドとレタスのチョレギサラダ

角切りにしたアボカドをごま油ベースのドレッシングと合わせ、最後にサニーレタスと韓国のりを加えたらあっという間にできあがり。レタスは手でちぎり、冷水に放ってパリッとさせておきましょう。食感よく仕上げるために、食べる直前に混ぜ合わせるのがポイントです。ごま油の香りで箸が止まりません。焼肉などと合わせるのがおすすめですよ。

2. コブサラダ風ボリュームサラダ

鶏胸肉は片栗粉をまぶして茹でておきます。食材を全てひと口大に切って、大皿に盛り、マヨネーズベースのドレッシングをかけていただきます。彩りよく大胆に盛り付けるのがポイントですね。

3. シーザーサラダ

食べる直前に、ボウルにサニーレタスとアンチョビを合わせ、よく混ぜ合わせたドレッシングをかけて全体にからめる。

フランスパンとゆで卵、プチトマトを盛り合わせ、粉チーズをかければ完成です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Kazumi00

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう