13. 旨味十分。サニーレタスと椎茸のオイスター炒め

椎茸とサニーレタスで作る、シンプルな炒め物のレシピ。にんにくを加えるオイスターソースベースの味付けと、椎茸からいいだしが出るので、コクと旨味はしっかりあります。レタスを加えたら、水分が出ないように強火で手早く炒めるのが、上手に仕上げるためのコツです。

14. 中華風味。サニーレタスとロースハムの卵炒め

ペペロンチーノ風やオイスターソース味と続いたら、やはり中華風味の炒め物も欠かせませんね。鶏がらスープの素と醤油さえあれば、簡単に中華風になるのがうれしいところ。サニーレタスがメインながら、ロースハムや炒り卵、カニかまを入れるので、食べごたえがありますよ。

15. にんにく香る。豚バラ肉のロールレタス

サニーレタスは炒め物だけでなく、煮物にも意外とよく合う野菜。ロールキャベツならぬロールレタスのレシピで、ひき肉を巻くのではなく、中に豚バラ肉を入れます。コンソメスープで作る、比較的短時間の煮込み料理。レタスのクセが気になるようなら、トマトソースで煮るといいですよ。

16. ひと品で大満足!豚キムチクッパ

体を芯から温めてくれる、豚キムチクッパ。ごま油で豚肉やしいたけなどの具材を炒め、鶏ガラスープの素を使ってご飯と煮込むだけなので、忙しい日のスピードメニューに役立ちます。ニラとサニーレタスの緑が鮮やかで、食欲をそそる一品に。

【そのほか】サニーレタスのレシピ5選

17. ランチに!鶏肉とサニーレタスのラーメンサラダ

サニーレタスをたっぷりと使い、札幌のご当地グルメであるラーメンサラダを作ります。ほかにも赤・黄パプリカやアスパラガス、ハニーマスタード味の鶏もも肉と、具材が盛りだくさん。マスタードを効かせる甘辛い味わいが食欲をそそり、ボリュームもあるのでランチにおすすめします。

18. さば缶で。サニーレタスとなますのバインミー

ベトナム風のサンドイッチ「バインミー」にもサニーレタスをたっぷり挟むと、おいしくいただけます。さば缶の旨味とチリの辛さがよく合う、エスニックなパン料理です。レシピのように、本来はヌックマムが効いた紅白なますとパクチーが決め手ですが、パクチーが苦手なら省いても構いません。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ