17. しいたけのエビ詰めフライ

しいたけに詰めるのはお肉だけじゃないんです!いつもの肉詰めに飽きたら、エビの粗みじん切りで作ったタネをしいたけに詰めて、パン粉をまぶしたフライはいかがでしょう。 こちらのレシピでは、フードプロセッサーを使ってエビを粗みじん切りにしてますが、ご家庭になければ包丁で粗めに叩いてもOK。いつもの「しいたけの肉詰め」とも「エビフライ」とも違う新しいおかずに、挑戦してみてはどうでしょう。

あとひと品に困ったら!スープレシピ3選

18. 大根とシイタケのスープ

具材はしいたけ、大根、にんじんのみなのでとってもヘルシー!ダイエット中の夜ご飯にもぴったりですよ。大根、にんじんでなくてもキャベツや白菜などの葉野菜でも相性がいい味付けなので、冷蔵庫にあるものでアレンジしてみてくださいね。 大根としいたけのうまみがスープに染み込んだ、素材を感じられるスープです。仕上げにお好みで黒胡椒をかけてめしあがれ♩

19. シイタケのポタージュ

こちらはしいたけが主役のスープです。ポタージュなのでひと口食べれば心温まるスープに。夏や暑い日には、粗熱をとってから冷蔵庫で冷やして冷製ポタージュにするのもおすすめですよ。 炒めたしいたけ、じゃがいも、玉ねぎをミキサーで撹拌して煮込むだけ!見た目はシンプルですが、食べ応えのあるスープです。

20. シイタケのミルクスープ

しいたけは、和食や中華料理に使用するイメージですが、洋風のミルクベースでもおいしくいただくことができますよ。クリーミーな味わいなので、お子さまやしいたけが苦手な人は、まずはこのスープから始めてみるのもいいかもしれませんね。 ベーコンと玉ねぎをオリーブオイルで炒めたら、牛乳を注ぎ味付けするだけの簡単レシピです。ドライパセリを散らして、彩りも豊かに♩

毎日の食卓にしいたけを!

しいたけを使ったおかずをまとめて作って冷凍保存や常備菜として保存しておけば、毎日のお弁当を楽においしく作ることができますね。ぜひ、しいたけをお弁当作りに役立ててみてください!
▼上手にストック!しいたけの保存方法も同時にチェック!

特集

FEATURE CONTENTS