ライター : satto

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

1. コク旨。なすと豚肉とピーマンのみそ炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分
材料(2〜3人分)
・豚バラ肉(薄切り)……150g
・ピーマン……3個(100g)
・なす……2本(160g)
・しょうが(すりおろし)……1片分

〈合わせ調味料〉
・合わせみそ……大さじ1と1/2杯
・砂糖……大さじ1杯
・しょうゆ……小さじ2杯
・みりん……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・サラダ油……大さじ1/2杯

出典: macaro-ni.jp

なすと豚バラ肉とピーマンで、食べ応えのあるの炒め物を作るのはいかがでしょう。炒めたあとに蒸し焼きすると、なすのやわらかくてトロッとした食感を楽しめます。甘辛のみそだれと豚肉の旨味は相性抜群。お好みで、豆板醤や七味唐辛子などを加えるのもおすすめです。

2. 味付け簡単。なすと豚肉のポン酢しょうゆ炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分
材料(2人分)
・豚こま肉……150g
・赤パプリカ……1/2個
・なす……2本
・ポン酢しょうゆ……大さじ2杯
・片栗粉……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1/2杯
・塩……少々
・こしょう……少々
・サラダ油……大さじ4杯

出典: macaro-ni.jp

なすと豚こま肉を揚げ焼きしたあとに、ポン酢しょうゆで炒めるひと品です。なすは油を吸ってトロトロ、豚こま肉はカリカリ食感に。ポン酢しょうゆを使えば、簡単に味が決まりますよ。豚肉の旨味が広がるひと品は、おかずにはもちろん、おつまみにも最適です。

3. こってり。なすと豚肉のオイスターソース炒め

Photo by macaroni

調理時間: 15分
材料(2〜3人分)
・なす……3本
・豚こま肉……200g
・酒……大さじ1杯
・味付塩こしょう……少々
・オイスターソース……大さじ1と1/2杯
・みりん……大さじ1と1/2杯
・卵……1個
・ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

なすと豚こま肉で作る炒め物のレシピです。オイスターソースやみりんなどで、こってり風味に味付けをしましょう。豚肉は下味を付けることで、少ない調味料でも料理がおいしく仕上がりますよ。オイスターソースが食材に絡み、ごはんが進むひと品です。

4. 味染み。なすと豚肉と玉ねぎのしょうが焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2人分)
・なす……2本
・豚ロース肉(薄切り)……200g
・玉ねぎ……1/2個
・ごま油……大さじ1杯
・味付塩こしょう(下味用)……少々

〈漬けだれ〉
・しょうが(すりおろし)……1片
・酒……大さじ2杯
・砂糖……大さじ1/2杯
・みりん……大さじ1杯
・しょうゆ……大さじ2杯

〈トッピング〉
・小口ねぎ……適量

出典: macaro-ni.jp

フライパンひとつで作れる、簡単うれしいレシピ。なすと豚肉と玉ねぎは、間違いなしの組み合わせ。しょうがが効いた甘辛いたれをたっぷりと絡めれば、おかずにもおつまみにもぴったりなひと品に仕上がります。くたくたになるまで火を通したなすは、味が染み込んで絶品のおいしさですよ。

5. ピリ辛だれで。なすと豚しゃぶのサラダ

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2〜3人分)
・なす……3本
・豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)……200g
・砂糖……大さじ2杯
・酢……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・ラー油……小さじ1杯
・しょうが(すりおろし)……小さじ1/2杯

〈トッピング〉
・白髪ねぎ……適量

出典: macaro-ni.jp

なすと豚肉は、ボリューミーなサラダを作りたいときにもってこいの食材です。なすと豚バラ肉に、オリジナルのピリ辛だれをかけるひと品。どちらもゆでたあとに、水気をふくことがポイントです。ラー油の辛味や、酢のさっぱりとした酸味がよく馴染み、箸が止まらなくなりますよ。

6. 作り置きOK。なすの豚肉巻きピリ辛炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分
保存期間:冷蔵で2~3日
材料(2〜3人分)
・豚バラ肉(薄切り)……12枚(300g)
・なす……3本
・サラダ油……大さじ1杯

〈合わせ調味料〉
・酒……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・しょうゆ……大さじ1杯
・合わせみそ……大さじ1杯
・豆板醤……小さじ1杯

〈下味用〉
・塩……少々
・こしょう……少々
・小麦粉……適量

出典: macaro-ni.jp

なすを豚バラ肉でくるくる巻く、スティック状で食べやすいおかずです。作り置きをすればお弁当にも活用できます。豆板醤入りのピリ辛だれで、大人向けの味わいに。調味料は強火で煮詰めると食材によく絡み、よりおいしくいただけますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ