ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

餃子の皮、冷蔵庫に余ってない?

餃子を作るとき、あんと皮のバランスを丁度良くするのは難しいですよね。あんだけ余った場合はそのまま焼いてハンバーグのようにアレンジができますが、中途半端に余った皮は、使い道に困ることが多いのではないでしょうか。
今回は、そんな「餃子の皮」を使ったアレンジレシピをご紹介♩パーティーに使えるキッシュやピザ、サクッと作れるおつまみ、さらにデザートまで、活用シーンは盛りだくさん!冷蔵庫に置きっぱなしになっている餃子の皮を使って、さっそく料理に挑戦してみましょう。
▼餃子の皮は自家製できます!

【主食】餃子の皮を使った人気アレンジ5選(ピザ・ラザニア・キッシュ)

1. フライパンで簡単ホールピザ

フライパンに薄く油を塗って、円を描くように餃子の皮を並べます。ピザ用ソースや好きな具材をのせたら、蓋をして中火で焼けばできあがり! 餃子の皮はミニピザを作るレシピが多いですが、こちらは見た目も豪華なホールピザが作れるのがポイント。フライパンの形を利用するので、キレイな円が作れますよ。

2. パーティーにも◎ ホットプレートでミニピザ

大人数で食事を楽しむときにピッタリな、ホットプレートで作る餃子ピザです。油を塗ったホットプレートに餃子の皮をのせて、トマトソース、バジル、チーズをのせたら、小さくても本格的なマルゲリータに。 コーンやツナなどいろいろなトッピングを用意して、みんなでわいわい作ると楽しいですよ♩

3. オーブンでパリパリ♩クリスピーピザ

オーブンを使うことで、パリッと香ばしい食感が楽しめるクリスピーピザ。中までしっかりと火を通すことができるので、ナス、レンコン、ブロッコリーなど、さまざまな食材をのせてピザ作りが楽しめます。ミニサイズではなく、餃子の皮をつなげて並べれば大きなピザも作れますよ。

4. フライパンで作るパリパリラザニア

フライパンで作る餃子の皮ラザニアは、パリパリっとした食感が特徴。フライパンで水分を飛ばした餃子の皮と手作りミートソースを、お皿に順番に重ねていけばできあがり。こちらもオーブンを使わないレシピなので、手軽に作れるのが嬉しいですね。 仕上げにチーズをトッピングする場合は、電子レンジで加熱してトロけさせましょう。

5. オーブンで本格ラザニア風

ラザニアが食べたいけど、わざわざ材料を買いに行くのが面倒なときは、餃子の皮を使ってお手軽ラザニアを作ってみませんか? 耐熱皿に餃子の皮、ホワイトソース、ミートソース、チーズを順番に重ねていき、オーブンで焼けばできあがり!餃子の皮のもちもちの食感は、まさにラザニアそのものの仕上がりになりますよ♩

特集

FEATURE CONTENTS