ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

餃子にぴったりの付け合わせとは?

餃子は子供から大人まで、みんな大好きな料理。夕飯のメインディッシュとして、食卓にあがることも多いメニューではないでしょうか。悩ましいのが、餃子と一緒に何を付け加合わせるかということ。餃子に合うスープや副菜、主菜、主食とは?この記事では、そんなお悩みを解決すべく、餃子に合うメニューをジャンルごとに紹介します。

餃子の付け合わせにおすすめのスープレシピ5選

1. 簡単だけど旨味たっぷり。わかめスープ

Photo by macaroni

鶏ガラスープの素をベースにする、シンプルで味わい深いわかめスープ。しょうが入りでさっぱりした後味がおいしいひと品です。ジューシーな餃子の旨味とも相性抜群。わずか10分ほどで作ることができるので、悩みに悩んだ末でも時間をかけずに作れます。

2. 中華な組み合わせ。もやし酸辣湯風スープ

Photo by macaroni

酸辣湯は、中華圏で焼き餃子や水餃子などと一緒に食べられる定番スープです。もやしをたっぷり入れると、食感が増して食べごたえある仕上がりに。レンジで作るレシピなので簡単。コンロが塞がっているときに重宝しますよ。

3. 幅広い料理に合う万能スープ。豆腐と水菜のスープ

豆腐と水菜の、シンプルな中華スープ。中華スープの素がベースなので、見た目通り、あっさりした味わいに仕上がります。餃子のような中華料理にはもちろん、和食やパンの献立にもおすすめです。

4. 磯の香り漂う。あさりのみそ汁

あさりの濃厚な旨味は、餃子やごはんと合わせてもおいしいひと品です。あさりからのだしが濃厚なので、みそは少なめでOK。最後に三つ葉をのせると、後味が爽やかになりますよ。餃子を和風の献立に組み込みたい。そんなときに、ぜひお試しください。

5. 肉料理と相性よし。きゅうりのスープ

生のままサラダやお漬物としていただくことが多いきゅうり。温かいスープでもおいしく食べられます。鶏ガラスープの素のさっぱりとした味は、餃子とも好相性。しいたけや長ねぎ、にんじんなどを加えると、彩りも豊かになるのでお試しあれ。

編集部のおすすめ