ライター : yucchi

24歳のお料理ライター。なんだかしんどいときや忙しいときでも作ってみようと思えるような「シンプルな材料で簡単においしく」を叶えるレシピを発信していきます。

餃子のタレには何を入れる?

焼いても揚げても茹でてもおいしい料理といえば「餃子」ですよね。もっちりとした皮に包まれたジューシーな餡の入った餃子は、子どもから大人までさまざまな年代に愛されている料理です。そんな餃子の味を決める重要なポイントといえば「タレ」です。 そこで今回は、餃子をもっとおいしくする「タレ」のレシピをご紹介します!基本的な酢醤油や味噌だれのレシピだけでなく、少し変わった意外なアレンジレシピもお届け。ぜひチェックしてみてくださいね♩

抜群にうまい!基本のタレの作り方

Photo by yucchi

餃子のタレといえば定番の酢醤油ですよね!ジューシーな餃子とさっぱりした酢醤油の組み合わせは抜群です。今回のレシピでは醤油と酢だけでなく、みりんを少し加えることで味をまろやかに仕上げています。ラー油はお好みで増やしたり減らしたりして自分の好きな味に調節してくださいね。

材料(2人分)

Photo by yucchi

・醤油…小さじ4 ・酢…小さじ3 ・みりん…小さじ1 ・ラー油…2~3滴

作り方

Photo by yucchi

大きめの容器に材料をすべて入れ、よく混ぜ合わせればできあがり。お家にある材料で簡単に作ることができるおすすめレシピです♩お好みでゴマやネギなどの薬味を混ぜてもおいしいです。酸味が強いのが苦手な方は、みりんを少し増やすか酢を少しだけ減らしてみてください。

こっちも止まらない!味噌だれレシピ

Photo by yucchi

餃子といえば酢醤油というイメージが強いですが、こってりとした味が好きな方におすすめしたいのが「味噌だれ」です。濃厚な味噌だれで食べる餃子は、深みがあってすごくおいしいんです。いつもとは違う餃子の味が楽しめますよ!

材料(2人分)

Photo by yucchi

・味噌…小さじ2 ・醤油…小さじ2 ・酢…小さじ1 ・みりん…小さじ1

特集

FEATURE CONTENTS