ローディング中

Loading...

ヘルシーで経済的な「鶏胸肉」ですが、パサつきやすいのが難点…。今回はそんな鶏胸肉の人気レシピやジューシーに仕上がる下準備の方法をご紹介!お弁当に使えるおかずや、レンジでできる時短レシピなどをまとめたので、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね。

パサつきとはおさらば!鶏胸肉をおいしく活用!

高タンパクでヘルシー、且つお財布にもやさしい鶏胸肉。手に入りやすい万能食材ですが、パサパサするのがちょっと……と食感が気になる方が多いのも事実ですよね。今回は、鶏胸肉のパサパサをおさえ、しっとりさせる簡単な下ごしらえ方法と、夕食のおかずやお弁当にもつかえる、鶏胸肉の時短レシピをご紹介します。

鶏胸肉を簡単に柔らかくする方法とは

オリーブオイルでしっとり

鶏胸肉は、オリーブオイルに漬け込むことでもやわらかくできます。適当な大きさに切った鶏胸肉に塩コショウをふり、オリーブオイルといっしょに密閉保存袋などに入れればOK。漬け込むだけなので簡単にできます。

塩コショウでなく、にんにくやハーブをふったり、野菜といっしょに漬け込むこともおすすめです。オリーブオイルの量は、鶏胸肉の量に合わせて調整して下さい。

砂糖で簡単にパサつきを抑えられる

10分ほど砂糖に漬けるだけで鶏胸肉がやわらかくなる方法です。砂糖は、鶏胸肉1枚に対し小さじ1くらい。鶏胸肉に砂糖を揉み込み置いておくだけの、時短で簡単にできる下ごしらえです。

重曹水に漬け込む

重曹水に漬け込む方法も、鶏胸肉をしっとりさせる方法として人気があります。

水400ccに対して小さじ1ぐらいの重曹+塩小さじ1で重曹水をつくります。そして血合いを取った鶏胸肉に重曹水が浸透しやすいよう、フォークで穴を開けておきます。密閉保存袋に重曹水と鶏胸肉を入れ、一晩寝かせるだけでOKです。寝かせた鶏肉は洗い流す必要はなし、軽く汁気を切るだけ、というのもうれしいポイントです。

お弁当にもおすすめ、ブライン液

最近テレビで紹介されることも多く、知名度がアップしたブライン液。作り方は簡単、水100cc+塩と砂糖5gの液を混ぜるだけ。竹串で穴を明けた鶏胸肉をブライン液に一晩漬けると柔らくなりますよ。鶏胸肉をつかったお弁当のおかずにもおすすめです。

切り方だけで食感が変わる!

切り方を変えるだけでも食感が変わります。ポイントは繊維に沿って切る、ということ。

鶏胸肉を見ると、繊維の流れが変わっている部分があります。まずは、その繊維の方向別に鶏胸肉を切り分けます。分割された鶏胸肉は、同じ方向に繊維が走っています。その繊維の向きに垂直に包丁を入れて切り分ければ、やわらかい触感の鶏肉になるのです。

切り方も簡単なので、ぜひ試してみて下さい。

時短を叶える!レンジで簡単鶏胸肉レシピ4選

1. 作り置きサラダチキン

タンパク質が豊富でヘルシーだと人気のコンビニ食「サラダチキン」が、ご家庭でもレンジで簡単に作ることができますよ!そのまま食べるのはもちろん、サラダにのせたりスープに入れたりなどアレンジできるので、冷蔵庫に常備したいレシピですね。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おかずやおやつに大変身!余ったお餅で簡単アレンジレシピ20選

毎年お正月を過ぎて、気付くと「お餅」が大量に余っていませんか?そこで今回は、余ったお餅で作る簡単アレンジレシピを、お菓子・スイーツ、おかず、おつまみに分けて20点ご紹介します。わざわざお餅を買いに行きたくなる…

パン粉を使ったアイデアレシピ8選!フレンチトーストだってできる♩

揚げ物に使用したパン粉が余っちゃった。このまま捨てるのはちょっともったいない。そんな時に役に立つ、余ったパン粉を使って作る料理です。余ったパン粉を使っておいしいフレンチトーストなどを作ってみましょう♡

お腹いっぱい食べちゃおう♡ 土鍋プリンレシピ5選♪

プールいっぱいにプリンやゼリーを作ってみたい!と思ったことないですか?プールは無理だけど、お腹いっぱいたっぷりプリンを食べたい!という願いがついに叶うかも!?おなかいっぱい土鍋プリンレシピ、集めてみました!ひ…

「飛田和緒」さんの簡単おいしい常備菜レシピ♪6選

身近にある食材を使った家庭料理をベースに、センスのいいアイディアが光り、多くの年齢層から注目される料理家の飛田和緒さん。今回は飛田さんの常備菜レシピを集めてみました。東京から相模湾の近くに移り住みその生活スタ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

15分でOK!ネパール風焼きそば「チャウメン」の作り方

チャウメン(炒麺)とはネパールの焼きそば。日本のものよりあっさりとヘルシーな味わいなんですよ。簡単にできておいしいのでぜひ。ネパール版ぎょうざ「モモ」のレシピもご紹介しますので、あわせて作ってみてはいかがでし…

春のお魚「鰆」を使って旬の魚料理を楽しむ。さわらのさばき方とレシピまとめ

魚へんに「春」と書いて「さわら」と読みます。まさに春が旬のサワラは身が柔らかく少し癖があるお魚です。クセを押さえた味噌漬け「西京焼(幽庵焼)」が有名ですが、鰆はイタリアンや洋風のソテーにしてもおいしいですよ。…

小町通りデートに◎!鎌倉で絶品ジェラートが楽しめるお店8選

今回は、小町通りの食べ歩きデートにおすすめな鎌倉の絶品ジェラートをまとめました。暖かくなってきたらゆっくりと散歩しつつ、ジェラートやソフトクリームを楽しむのもよさそうですね!鎌倉の街並みをたっぷりと堪能しなが…

ページTOPに戻る