汁物から主食まで♪ 三つ葉を味わい尽くす人気レシピ25選

この記事では三つ葉の人気レシピをご紹介します。料理の彩りに重宝する三つ葉ですが、すぐにしなっとしてしまうこともありますよね。そこで、三つ葉の種類や正しい保存方法まで徹底的にお教えします!ぜひお家で三つ葉をいろんなレシピに使ってみてくださいね。

2020年7月30日 更新

ライター : yumako

大学の新聞科を卒業後、フリーランスのライターとして10年ほど活動しています。読んでいるうちに好きになるーー。そんな記事作りがモットーです。

料理によって三つ葉を使い分けよう!

ひとことに“三つ葉 ”といっても種類によって風味の強さや硬さなど異なります。用途によって使い分けるのがおすすめです。

根三つ葉

ごぼうのような根が付いているのが根三つ葉です。春から夏にかけて旬を迎え、天然ものもあります。揚げ物や香りの強い食材を使う料理におすすめ!

切り三つ葉

茎が太めでセロリに似ている切り三つ葉。茎から上の部分のみが出荷されています。やわらかい食感を楽しむことができます。生で食べたり茶碗蒸し、お吸い物にするのがおすすめ。

糸三つ葉

スーパーなどでよく見かける糸三つ葉。ハウスで水耕栽培されており、スポンジ状の床ごと根付きで販売されています。一年中楽しむことができる糸三つ葉は、いろいろな料理に使われますよ。

【汁物】三つ葉の人気レシピ5選

1. 上品な味わい。三つ葉とはまぐりのお吸い物

三つ葉のお吸い物は定番ですよね。こちらは三つ葉と相性がいいはまぐりのお吸い物です。ポイントは三つ葉は最後に入れること!三つ葉は、できあがりにトッピングすることで、ふんわりと香りが立ち、色鮮やかなまま仕上がりますよ。

2. 甘さと香り引き立つ。三つ葉と玉ねぎのお味噌汁

定番の玉ねぎ入りお味噌汁に三つ葉を加えるだけで、とっても香り高いひと品に。玉ねぎの甘みと三つ葉の風味が楽しめますよ。お刺身や天ぷらなどと組み合わせると、おもてなしにもいいですね。

特集

FEATURE CONTENTS