4. 濃厚ドレッシングで。三つ葉とにんじんのサラダ

三つ葉のサラダはいかがでしょうか?三つ葉とにんじんは食感を活かすため、熱湯をかけるだけでOK。鍋も電子レンジも使わずに作れますよ。白みそと白すりごまベースのドレッシングはコク豊かで、たっぷりの野菜をモリモリ食べられます。

5. コク旨。三つ葉とツナ缶の中華サラダ

三つ葉独特のほろ苦さが気になる、という方におすすめなのがツナ缶を合わせるサラダです。ツナ缶のコクと塩気が三つ葉をぐんと食べやすくしてくれますよ。ドレッシングにごま油を使うので、ツナ缶の油をしっかり切ってから和えるのがポイント。

6. 大量消費に。三つ葉の旨塩ナムル

韓国料理の定番、ナムルを三つ葉でアレンジするレシピです。香り高い三つ葉が、にんにくやごま油の風味とベストマッチ。さっとゆでるとかさが減るので、三つ葉の大量消費におすすめです。味がぼやけないように、しっかり水気を切ってから和えましょう。

7. 日本酒のお供に。三つ葉とあさりの酒蒸し

人気のおつまみ、あさりの酒蒸しに三つ葉をプラスするレシピです。火の通り具合がおいしさの決め手なので、あさりの口が開いたらさっと三つ葉を加えましょう。ふっくらやわらかなあさりとシャキシャキの三つ葉に箸が止まりませんよ。

8. 常備菜に。三つ葉の卵とじ

三つ葉の卵とじは半熟にすることが多いですが、しっかり火を通すと、箸休めだけでなくお弁当にも入れることができますよ。調味料はめんつゆだけ。なじみのある味で、子供も食べやすいのがポイントです。

9. 具材にも加えて。かぶと三つ葉の茶碗蒸し

Photo by macaroni

茶碗蒸しの彩りに使うことが多い三つ葉。こちらのレシピでは具材としてたっぷり使いますよ。ぷるんとなめらかな卵と三つ葉のコントラストが絶妙なひと品に。香りもプラスされて、いつもと違う茶碗蒸しに仕上がります。ほかの具材とのバランスを考えて、三つ葉を小さめにカットするのがポイントです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ