28. ひとりで1束。三つ葉と鶏ひき肉の和風パスタ

三つ葉をひとり分で1束使うパスタレシピです。三つ葉の茎は鶏ひき肉と一緒に炒め、葉は仕上げにのせて余さず使いましょう。淡白な具材に、梅干しやポン酢しょうゆ、にんにくがアクセント。満足感があり、ランチにも夕ごはんにもおすすめです。

29. 食感楽しむ。三つ葉と釜揚げしらすの冷製パスタ

食感が異なる三つ葉とかいわれ大根、みょうがを和える冷製パスタは、ひと口食べるごとに爽やかな香りが広がります。野菜は生のまま使うため、火を使うのはパスタをゆでるときだけという手軽さがうれしいですね。野菜をたくさん食べたいときのランチにいかがでしょうか?

30. タイ風。三つ葉とツナのエスニック焼そば

エスニック料理で欠かせないパクチーの代わりに、三つ葉を使うタイ風焼きそばです。塩焼きそばの粉末ソースに、ナンプラーを少し足すと本格的な味わいに。炒めるときに干しえびを加えてもおいしいですよ。三つ葉の香りが消えないように、火を止めてからさっと混ぜてくださいね。

困ったときに!三つ葉の人気「大量消費」レシピ3選

31. 少ない油で。三つ葉のかき揚げ

三つ葉と玉ねぎをたっぷり使う、シンプルなかき揚げです。少ない油で揚げられるので、手軽に作れるのがうれしいですね。ちりめんじゃこを使用しているので、塩味があり調味料を足さなくてもおいしく食べられますよ。

32. こんがり焼いて。三つ葉の和風チヂミ

にらの代わりに三つ葉をたくさん入れる、和風のチヂミ。お子さまと一緒に作れる簡単レシピです。生地に味がついているので、そのままでもおいしく食べられます。重ための生地なので、焼くときによく伸ばすのがポイントです。

33. おもてなしにも。たこと三つ葉の柚子胡椒和え

材料を和えるだけの、三つ葉を使ういろどり鮮やかなひと品です。柚子胡椒を加えることで、深みのある味になりますよ。タコは頭よりも足の部分を使った方が、見た目がよく仕上がるのでおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ