ローディング中

Loading...

そのまま食べるのはもちろんおいしいけど、納豆に具材や調味料をちょい足しアレンジするだけで、納豆がさらにおいしくなりますよ!今回はいますぐできるちょい足しレシピから、立派な一品料理のレシピまでまとめてご紹介します。

簡単アレンジで納豆をもっとおいしく!

日本人の食生活に欠かせない納豆。安くて栄養価も高いことから、冷蔵庫に常備しているという方も多いと思います。

そんな納豆ですが、「たくさん混ぜたほうがいい」「実は熱に弱い?」……そんな話を聞いたことはありませんか?今回はこれらについて調べてみました。

また、納豆は好きだけど、食べ方は毎回タレとからしを混ぜてご飯にかけて食べているだけ、という方はもったいない!簡単に食べられるのも魅力のひとつですが、実は納豆のアレンジは無限大なのです。

思い立ったらすぐにできるちょい足しレシピや、材料をひとつプラスするだけのレシピ、そして主役級のレシピまでを一挙にご紹介。これで納豆が食べたくなること間違いなし!

納豆をおいしく食べるには?

3日間常温で放置

常温で放置することで発酵が進み、ネバネバ感がアップするのだそうです。とはいえ、衛生的な問題もありますので、不安な方や特に夏場はこの方法は避けた方が良いでしょう。

タレ・からしは最初から入れない

パックを開けたらすぐにタレやからしを入れて混ぜがちですが、実はこれだとネバネバ感が減ってしまいます。これは水分が加わると粘りが出にくくなるからなのです。好みにもよりますが、まずはそのまま混ぜたほうが滑らかな舌触りの粘りがでますので、一度試してみてくださいね。

100回以上混ぜる

美食家としても知られる著名な芸術家・北大路魯山人も、「納豆の糸が多いほどうまい」と言っています。こちらも好みによりますが、100回以上混ぜたほうがネバネバがアップしておいしく感じるようです。ちなみに、混ぜる回数と栄養価は関係ないようですよ。

実は納豆は加熱に不向き!?

納豆はからだにいい、といったイメージがありますよね。これは、納豆に含まれるナットウキナーゼによるものだそうで、ネバネバ部分に含まれるたんぱく質分解酵素のことです。

せっかく食べるのであれば、このナットウキナーゼも摂取したいところですよね。しかし、ナットウキナーゼは70度以上の熱に弱い特性があります。ナットウキナーゼを摂取したい場合は、加熱するレシピは避けたほうがよいかもしれません。

そこで今回は、ナットウキナーゼを効果的に摂取できる相性のよい食材と、おすすめレシピを紹介します!個人的には、納豆チャーハンや納豆汁など加熱して使用するメニューも好きなのですが、まずはナットウキナーゼの効果を十分に期待できるレシピに限定してご紹介しましょう。作り方もとても簡単ですよ!

だれでも簡単!納豆のちょい足しレシピ10選

ナットウキナーゼを効果的に摂取するには、加熱はご法度!ということで、納豆に調味料や具材をちょい足しするだけの簡単レシピをご紹介します。簡単に味の変化を楽しめるのでおすすめですよ。分量もお好みに合わせて作ってみてくださいね。

1. みそ納豆ご飯

大葉とみょうがをみじん切りにしておきましょう。ボウルに納豆、梅肉、みそ、刻んだ具材を入れて混ぜ合わせます。熱々のご飯にみそ納豆をのせてできあがりです。

納豆には通常醤油をかけますが、味噌で味付けするのはめずらしいですよね!香ばしい味噌の香りに、大葉とみょうが、梅がアクセントになったアレンジレシピです。

2. オクラ納豆

納豆はタレ、からし、醤油を加えてよく混ぜておきましょう。オクラを板ずりし、5mm
幅に切ります。納豆とオクラを混ぜ合わせ、器に盛ったら仕上げに刻み海苔を散らしてできあがりです。

オクラは板ずりすることで、茹でる必要がなくなりオクラの食感が存分に楽しめますよ!火を使わずにパパッと完成する時短レシピです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハロウィン おにぎり レシピ まとめ

秋のメインイベントといえばハロウィン!最近では仮装だけではなく、料理やお弁当にハロウィンテイストを取り入れる楽しみも、イベントをさらに盛り上げているようです。手軽にできるハロウィンおにぎりの作り方や人気のキャ…

スムージー ニュージーランド レシピ

ニュージーランドのスムージーアーティスト、Hazel Zakariyaさんの作品が「すごすぎる」と話題♩本当に食べ物なのかと疑ってしまうほどの美しさと完成度の高さなのだとか。今回はそんなスムージーアート作品を…

レシピ まとめ おしゃれ スイーツ おやつ クッキー ケーキ おにぎり パン

コロコロかわいい「どんぐり風レシピ」で食卓を秋色に染めませんか?今回はどんぐりモチーフのスイーツやおかずの作り方、おにぎりのどんぐり風アレンジレシピまで幅広くご紹介!コロコロかわいい姿に、あなたもはまってしま…

お弁当 レシピ

アメリカのSFコメディー映画「ゴーストバスターズ」。あの映画に出てくる幽霊をマネっこした「ゴーストバスターズ弁当」のレシピをご紹介します。材料も簡単に手に入るものばかり!では、詳しい作り方をみていきましょう。

おにぎり お弁当 レシピ

スパムおにぎり、みなさんどうやって作っていますか?今回ご紹介するのは沖縄出身の方が教えたという「スパムおにぎりの作り方」。いまツイッターで話題になっているんです。筆者が実際に作って試してみました!もう知ってる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 豆腐 グラタン まとめ

夕食はきちんと摂りたいけれど、夜遅い時はカロリーが気になりますよね。女性に人気のアノ食材が簡単ヘルシーで食べ応えあるメニューに変身するんです!それは『豆腐グラタン』♡ 冷蔵庫の残り物も一緒に使えば一石二鳥◎ …

アレンジレシピ おつまみ おやつ ピザ まとめ

おつまみやおやつとしてもピッタリな「油揚げピザ」のレシピを8つご紹介します。ピザは食べたいけど、作るのはめんどう……。そんな方は手軽に作れる油揚げピザを作りませんか?フライパンで作れる(レシピ)もあるので、挑…

クッキー おから レシピ お菓子 まとめ

ネット通販で人気のおからクッキーが、自宅でも作れます。工夫を凝らしてよりヘルシーに!素材たっぷりでリッチに♪食物繊維などの効果がいっぱい。ダイエットにはもちろん、お子さんのおやつにもおすすめのおからクッキーレ…

レシピ おつまみ まとめ

キャベツがおいしい季節です。食物繊維たっぷりでヘルシーなキャベツは、美肌にも効果がある優れもの食材!今回は、そんな女子に嬉しい食材「キャベツ」を使って簡単に作れる10種類のおつまみレシピをご紹介します。

サラダ おつまみ レシピ まとめ

お酒もできればヘルシーに楽しみたい!それにはおつまみ選びも大きなポイント。そこで今回はおつまみサラダのレシピをご紹介。お肉やチーズなど脂っこいものにかたよりがちですが、サラダなら安心ですよね。ぜひご家庭にある…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る