【お酒の種類別】パパっと作れる!納豆を使った簡単おつまみレシピ15選

納豆といえば、ご飯にかける、が一般的な食べ方ですが、今回はおつまみのレシピを15点ご紹介します。ビール、ワイン、日本酒と、それぞれにぴったりなレシピをご紹介するので、ぜひその日のお酒に合わせて作ってみてくださいね。

2017年11月30日 更新

納豆おつまみでヘルシーおいしい♪

日本人にとっての国民食といえば、ラーメンやカレーなどさまざまありますが、今回は健康にも良く、朝食の定番でもある、納豆を使ったおつまみのレシピをビール、ワイン、日本酒と、それぞれに合うメニューをご紹介します。

日本人にとって、納豆といえば、ご飯にかけた納豆ご飯がいちばん馴染み深いと思いますが、おつまみでも、ぜひ納豆を使ってみてくださいね。

ビールと一緒に!納豆を使った簡単おつまみレシピ5選

1. パリ皮付きひき肉納豆

フライパンでショウガを炒め、香りがたってきたら、納豆、干シイタケ、水煮タケノコを加え炒めます。油がまわったら、合いびき肉を加えて、更に炒めます。赤味噌、豆板醤、酒、砂糖、ウスターソースを加え、炒め煮にします。

そこに刻みネギを加え混ぜ合わせ、最後にゴマ油で香りをつけます。器に盛り合わせ、餃子のカップにひき肉納豆をのせながら食べましょう♪

2. 納豆ガレット

そば粉や全粒粉などをずべて混ぜてフライパンで生地を作ります。ビールも少し入れることで生地を香ばしく焼くことが出来ますよ。チーズ、漬物の残り、納豆とまさにおつまみにぴったりな具材を包んで卵を落とせば大満足のおつまみの完成です。

3. 納豆キムチの冷奴

納豆を刻み、ひき割りにし、キムチは粗みじん切りにします。納豆とキムチを混ぜ合わせ、胡麻油を垂らします。あとは、お皿の上に豆腐を乗せ、そこに混ぜ合わせた納豆とキムチをのせれば完成です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう