洗い物ゼロ?な「ポリ袋」レシピ16選!おかずもスイーツもお任せ♩

お料理するのも食べるのも好き!でも洗いものはちょっと苦手という方もいるのでは?混ぜたり和えたりは、ポリ袋を使えば楽々♩作ったあとは捨てられて、洗いものも少なく時短もばっちりです。保存必至のポリ袋レシピ10選にズボラレシピ6選を加えてご紹介!

2019年10月15日 更新

自由時間を増やしたいあなたに

家事にお仕事、プライベートなスケジュールなど、毎日はいつもいそがしい。「家族には悪いけれど、お料理は簡単に済ませたいな」。とくに働く女性は、時短を叶えたい人は多いですよね。最近はテレビや雑誌、書籍などで、たくさんの時短レシピや効率アップの情報を目にするようになりました。
今回は、ポリ袋を使って片付けの時短まで叶えてしまう、簡単、かつおいしくできる、おすすめのレシピを16個ご紹介!手を汚さずに下ごしらえができたり、洗いものをせずに全てが完結できる、覚えておきたいレシピがいっぱいですよ。
おかず編、おやつ編合わせて便利なレシピ10選と、さらに手間なくできちゃう、ズボラレシピ6選をまとめご紹介!ぜひ参考にしてみてくださいね。
※お手持ちの調理用ポリ袋やビニール袋を電子レンジ等でご使用の際は、加熱の可否について確認をお願いします。

時短も叶う!便利なポリ袋レシピ おかず編6選

1 しっとりハムレシピ

厚手のポリ袋に鶏むね肉と砂糖を入れます。砂糖がむね肉全体に行き渡るようよくもみ込みます。他調味料とローリエもうわえて、袋の2、3か所折りながら袋の空気を抜き、冷蔵庫で数時間おきます。
冷蔵庫から出した鶏肉を沸騰した鍋に入れ、再沸騰したら火を止めます。冷めたらお好みの厚さに切って完成です。

2 もみもみするだけやみつきキャベツ

キャベツを手で適当な大きさにちぎって厚手のビニール袋に入れます。調味料を加えて袋ごとシャカシャカと振って下味をつけます。お皿に盛り付けて白ごまを振りかけたらできあがりです。ものの数分で完成する上に、洗いものはお皿のみ♩

3 鶏ミンチロール

袋に鶏ミンチと調味料、片栗粉を入れて混ぜたら、その半分ををラップに薄く広げます。スライスした人参を並べたら、残っている鶏肉半量を上に薄く伸ばします。蒸したキャベツも重ねて、巻き寿司を巻くようにきつめに巻きます。
巻き終わったら両端を輪ゴムで縛り、電子レンジで加熱して冷めたら切り分けたらでき上がりです。切り分ける際の包丁と食べるときのお皿以外は洗いものはありませんよ。

4 いい香りいっぱい!桜えびと大葉はんぺん焼き

大葉を細かくカットします。手で細かくちぎってもよいと思います。ビニール袋にはんぺんを入れよく揉んで砕いたら、大葉、桜えびを入れてさらにもみ、好きな大きさに整えます。フライパンでこんがり焼いたら完成です。
もみ込む際に手を汚さずに済むのが嬉しいですよね。

5 サックリ香ばしい♩ローストポテト

じゃがいもを縦に8等分にカットし、ポリ袋にじゃがいもとオリーブオイルをいれ、もみ込みます。スパイスを加えてさらにもんだら、オーブンのトレーに並べて焼きます。チーズ味にしたい方は粉チーズを、カレー味にしたい方はカレーパウダーを加えてくださいね。揚げずにできて、片付けも楽チンです!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kamomm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう