チキン南蛮はタレで決まる!甘酢ダレ&タルタルソースの作り方完全ガイド

チキン南蛮と言えば、「甘酢だれ」と「タルタルソース」の組み合わせが絶品ですよね。どんなタレを作るかで、おいしさが決まるといっても過言ではありません!そこで今回は、チキン南蛮のタレに注目したレシピたちをご紹介します。

チキン南蛮はタレが勝負!

「チキン南蛮」といえば、揚げたあとにくぐらせる「甘酢だれ」と、トッピングとしてかける「タルタルソース」が必須ですよね!いつも何気なく作っているタレたちも、作り方によって大きく味が変化しますよ。
そこで今回は、「甘酢だれ」&「タルタルソース」の作り方を徹底解説!基本のレシピからおいしく作れるコツ、知って得する豆知識など、詳しくチェックしていきましょう。

チキン南蛮「甘酢だれ」の基本レシピ

チキン南蛮の甘酢だれ

Photo by donguri

まずは、チキン南蛮に欠かせない甘酢だれのレシピから。作り方はとっても簡単なので、一度覚えれば次回からはレシピを見なくても作れるはず♩調味料を入れる順番だけしっかりとチェックしてくださいね。

材料(1人分)

甘酢だれの材料

Photo by donguri

・酢   30ml
・醤油  20ml
・砂糖  20g

作り方

1. 砂糖と醤油を鍋に入れ、砂糖が溶けるまで弱火で温める。
砂糖と醤油を温めている様子

Photo by donguri

2. 火を止めて荒熱がとれるまで放置したら、お酢を加えて完成です!
鍋にお酢を加えている様子

Photo by donguri

甘酢だれを作るコツは?

黄金比となる割合は3:2:2

実は甘酢だれは、酢:醤油:砂糖=3:2:2の黄金比だけ覚えておけばとっても簡単!「甘酢」という名前にもあるように、お酢だけ少し多めと覚えてくださいね。

さらにポン酢とめんつゆがお家にあれば、このふたつを混ぜるだけで簡単に味が決まります。

電子レンジなら簡単♩

火を使うのが面倒なときは、電子レンジで温めてもOK!耐熱容器にお酢、醤油、砂糖を入れ、600Wのレンジで3~4分温めればできあがりです。電子レンジを使う場合も、3:2:2の黄金比で作ってみてくださいね。

とろみをつければいろんな料理に使える!

特集

SPECIAL CONTENTS