宮崎県民が教える「チキン南蛮」の基本レシピ。タルタルソースも詳しく

宮崎県といえば、チキン南蛮が有名ですね。この記事ではそんなチキン南蛮の基本レシピを、宮崎県民である筆者がご紹介!タルタルソースの作り方もまとめているので、必見ですよ。これを読んだらチキン南蛮が食べたくなること間違いなし!

2019年8月20日 更新

宮崎県民が伝授!「チキン南蛮」の基本レシピ

お皿に盛られたチキン南蛮

Photo by macaroni

チキン南蛮とは、油で揚げた鶏肉を甘酢とタルタルソースをかけた料理です。元々は、宮崎県延岡市という場所で、まかないとして食べられていたものだと言われています。宮崎県内では、スーパーのお惣菜としてもチキン南蛮が売られているんですよ。

材料(1人分)

テーブルに並べられたチキンの材料

Photo by macaroni

※揚げ油は写っていません。

・鶏もも肉……150g
・卵……1個

・塩コショウ……適量
・片栗粉……適量
・揚げ油……適量

南蛮酢

テーブルに並んだ南蛮酢の材料

Photo by macaroni

・濃口醤油……50cc
・薄口醤油……50cc
・みりん……25cc
・酢……100cc
・砂糖……100g
・塩……3g
・七味……適量

作り方

鶏肉に片栗粉をまぶしている様子

Photo by macaroni

1. 鶏もも肉を食べやすい大きさにカットして、塩こしょう・片栗粉をまぶします。余分な片栗粉ははたいて落としておきましょう。
鶏肉を溶き卵にくぐらせている様子

Photo by macaroni

2. 鶏もも肉を溶き卵にくぐらせます。
鶏肉の裏面を揚げている様子

Photo by macaroni

3. 鶏もも肉を170〜180℃の油で、片面2〜3分ずつ揚げていきます。

※温度計があればOKですが、ない場合は木製の菜箸で計りましょう。油に菜箸を入れて、細かい泡が箸全体から出てくる状態が170〜180℃の目安です。
バットの上の揚がった鶏肉

Photo by macaroni

4. 揚がった鶏もも肉は、いったんバットに取り出しておきます。
南蛮酢を温めている様子

Photo by macaroni

5. 鶏もも肉を揚げながら、南蛮酢の材料を鍋に入れて火にかけます。砂糖が煮溶ければOKなので、長時間温める必要はありません。
南蛮酢に鶏肉を漬けている様子

Photo by macaroni

6. 温まった南蛮酢に、揚げたての鶏もも肉をひたします。30秒ほどで十分ですが、しっかりと味をつけたい方は10分ほど漬けておきましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう