宮崎県民が教える「チキン南蛮」のレシピ!献立も合わせてチェック◎

宮崎県といえば、チキン南蛮が有名ですね。今回は、そんなチキン南蛮のレシピをご紹介!基本の作り方から人気のアレンジ、おすすめの献立まで、これを読んだらチキン南蛮が食べたくなること間違いなしです。ぜひ、作ってみてくださいね。

宮崎県の名物「チキン南蛮」を作ってみよう!

基本となるチキン南蛮

Photo by macaroni

宮崎県のご当地グルメといえば、やっぱりチキン南蛮が有名ですよね。チキン南蛮とは、油で揚げた鶏肉を甘酢とタルタルソースをかけた料理です。元々は、延岡市という場所でまかないとして食べられていたものだと言われています。
宮崎県内では、スーパーのお惣菜としてもチキン南蛮が売られているんですよ。ボリュームもありますし、お腹いっぱいになるので、家庭でもよく作られています。そこで今回は、チキン南蛮のレシピをご紹介します。

タレも詳しく!「チキン南蛮」基本の作り方

材料(1人分)

チキンの材料

Photo by macaroni

※揚げ油は写っていません。

・鶏もも肉   150g
・卵      1個
・塩コショウ  適量
・片栗粉    適量
・揚げ油    適量
【南蛮酢】
南蛮酢の材料

Photo by macaroni

・濃口醤油   50cc
・薄口醤油   50cc
・みりん    25cc
・酢      100cc
・砂糖     100g
・塩      3g
・七味     適量
【タルタルソース】
タルタルソースの材料

Photo by macaroni

・マヨネーズ  50g
・砂糖     5g
・ケチャップ  5g
・ゆで卵    1/2個
・きゅうり   1/4本
・玉ねぎ(中) 1/4個

作り方

1.鶏もも肉を食べやすい大きさにカットします。
カットされた鶏もも肉

Photo by macaroni

2.鶏肉に塩コショウをまぶし、さらに片栗粉をまぶして余分な粉をはたきます。
鶏肉に片栗粉をまぶしている様子

Photo by macaroni

3.鶏肉を溶き卵にくぐらせます。
鶏肉を溶き卵にくぐらせている様子

Photo by macaroni

4.鶏肉を170〜180℃の油で揚げていきます。

※温度計があればOKですが、ない場合は木製の菜箸で計りましょう。画像のように、細かい泡が箸全体から出てくる状態が、170〜180℃の目安です。
油に菜箸をつけている様子

Photo by macaroni

特集

SPECIAL CONTENTS