サラダにしても炒めても!「春菊」を使った人気レシピ38選

春菊は鍋料理だけでなく、サラダとして生で食べても、おひたしやスープにしてもおいしい食材なんです。ごま油と和えたり、りんごとも相性抜群!想像以上にたくさんある人気レシピからお気に入りを見つけてくださいね。

万能野菜、春菊!

冬になると食卓に並ぶことが多くなるであろう「春菊」。よく春菊が使われる料理としてあげられるのが、鍋料理だと思います。

春菊ひとついれるだけで色も鮮やかになり、なによりどんな味の鍋にも合いますよね。しかし、春菊は鍋料理だけではないんです。サラダやおひたし、スープ、はたまた炒めてもおいしいんですよ。

レシピ数も意外にもたくさんあるので、ぜひあなた好みの春菊料理を探してみてくださいね。

春菊を使ったサラダレシピ15選

1.春菊ナムル

熱湯に塩を加えて春菊を軽く茹でます。茹でたら水に放ち、粗熱を取って水気を絞り、食べやすい大きさに切ります。春菊をでゴマ油、粉唐辛子、塩で和えれば完成です。

2.しゃきしゃき春菊と海老と柿のサラダ

春菊の独特のにおいとほろ苦さも、すりおろした柿で作るドレッシングとよく混ざり合い、相性抜群です。それだけでも十分おいしくいただけますが、食べごたえ要員として、海老のプリプリとした食感もプラスされています。

3.かぼちゃと春菊とクリームチーズのサラダ

かぼちゃは甘み、春菊は苦み、クリームチーズで酸味、すべて個性ある味ですが、それがひとつになるとビックリするくらいケンカすることなくひとつにまとまります。一度食べると、やみつきになること間違いないおいしさです。

4. 春菊と炙り柿のサラダ

炙ってある柿は、普通に食べるのとはまた違った甘さがあります。春菊の苦みとの相性抜群。そこに、塩麹ドレッシングで少し塩気をプラスすると、違うおいしさを楽しむことができますよ。

5. 牛肉のオイスター炒めのっけの春菊サラダ

牛肉は、しっかりとオイスターソースで味付けて。それだけだと、苦みと濃い味だけになってしまうサラダですが、レモンをかけることによって、あっさりさっぱりといただくことができます。

特集

SPECIAL CONTENTS