しっとりシャキシャキ♪ 春菊のおひたしの作り方&アレンジ5選

しっとりシャキシャキ、ほのかな苦みと香りを楽しむ「春菊のおひたし」を作りましょう。基本レシピでは、苦みをおさえて食感よく仕上げるコツをお教えしえします。アレンジレシピは、レンジ調理にめんつゆ・ポン酢・白だしと、バラエティ豊かな5選です♪

2019年2月6日 更新

「春菊のおひたし」の基本レシピ

「春菊のおひたし」の基本レシピ 完成品

Photo by suncach

鍋物に入っている春菊が苦手……、そんな人もおいしく食べられる、苦みをおさえた「春菊のおひたし」レシピ。ポイントは、葉のゆで時間を短くすること。今回は、しっとりシャキシャキ「浸す」タイプのレシピです。ではさっそく作ってみましょう!

材料(2人分)

「春菊のおひたし」の基本レシピ 材料

Photo by suncatch

・春菊……1束(150g)
・塩……少々
・水……50cc
・醤油……小さじ2杯
・みりん……小さじ2杯
・和風だしの素……小さじ1/4杯
・かつお節……適量

作り方

1. 調味液を合わせる

調味料と水を合わせる

Photo by suncatch

水・醤油・だしの素・煮切りみりんをボウルに入れて混ぜます。(煮切りみりんは、みりんを耐熱カップに入れ、電子レンジで30秒ほど加熱し、アルコールを飛ばして作ります。)

2. 春菊をゆでる

お湯が沸騰した鍋に、春菊の茎部分を入れる

Photo by suncatch

鍋に水1リットル以上(分量外)を入れて中火にかけます。沸騰を待つ間に、冷水をいれたボウルを用意しておきましょう。沸騰すれば鍋に塩少々を加え、春菊を根元から立てて入れ、茎の部分を30秒ゆでます。
菜箸で葉の部分を押して鍋に入れ、30秒ゆでる

Photo by suncath

菜箸で葉の部分もお湯の中に押入れ、そのまま30秒ゆでます。
春菊を鍋から取り出し、冷水に浸ける

Photo by suncatch

春菊を鍋から取り出し、冷水に浸けます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう