和風にも洋風にもなっちゃう♪「親子丼」アレンジレシピ8選♪

とろっとろの卵の親子丼、個人的にはもう大好きでして。外で食べるより家でつくって食べるほうが好きなんですけども、皆さんアイディアいっぱいに親子丼をアレンジしていますよ。変幻自在の卵ゆえ、いろんな親子丼がありますのでご紹介しますね^^

1、定番お手軽!ふわとろ親子丼

定番お手軽!ふわとろ親子丼

※画像はイメージです。

だし、お酒、醤油、みりんと砂糖を合わせてよく混ぜます。玉ねぎは5ミリにスライス、鶏ももは2センチぐらいにカットします。鶏肉は白くなるまで炒めてお酒を入れ、アルコールが飛んだら玉ねぎをイン。煮汁も入れ具が均等になるように7分ほど煮て卵を注ぎ入れ火を止めます。2分たったら完成!

2、少しの手間で失敗知らず♪とろとろ~絶品親子丼♪

玉ねぎは薄くスライス、鶏肉は一口大にカットし片栗粉をまぶします。卵はボウルに割り入れ10回ほどかき混ぜます。醤油・みりん・砂糖と玉ねぎを入れて火にかけ、鶏肉も追加して煮ます。水溶き片栗粉を加えて、卵を注ぎ入れて1分蒸らせば出来上がり!

3、15分で簡単☆めんつゆでふわとろ親子丼

溶き卵は5回ほど軽く溶いて。半分入れゆすりながら火を通しましょう。調味料は冷たいままの状態から水から煮るとお肉もふっくらするそうです♪

4、韓国風♪コチュジャンそぼろ親子丼 

器に入ったコチュジャン

※画像はイメージです。

玉ねぎを炒めてしんなりしてきたらひき肉を追加します。お酒や砂糖、コチュジャンと合わせましょう。ご飯を器に盛って温泉卵、ねぎをのせて出来上がり!

5、ふわふわ洋風親子丼

にんにくはみじんにカット、玉ねぎは薄くスライス、鶏・トマトは小さい一口大に。卵は割りほぐしておきましょう。フライパンでにんにくを入れて火にかけいい香りがしてきたら玉ねぎを追加します。鶏肉も炒め色が変わったらトマトもインして、だしとめんつゆで煮込みます。卵を入れて少し蒸らせば完成!

6、洋風親子丼(カフェ風)

レタスは千切り、トマトは皮をむいて8ミリにカット、鶏肉は削ぎ切りにします。鶏肉は下味をつけ片栗粉をまぶし、10分置きます。鶏肉を炒め火が通ったらコンソメ・白ワイン・オレガノ少々を入れて煮ましょう。水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ火を止めます。

特集

SPECIAL CONTENTS