和風にも洋風にもなっちゃう♪「親子丼」アレンジレシピ8選♪

とろっとろの卵の親子丼、個人的にはもう大好きでして。外で食べるより家でつくって食べるほうが好きなんですけども、皆さんアイディアいっぱいに親子丼をアレンジしていますよ。変幻自在の卵ゆえ、いろんな親子丼がありますのでご紹介しますね^^

2019年11月12日 更新

ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

1、お出汁の香りが食欲さそう!ふわとろ卵の絶品「親子丼」

Photo by macaroni

だし、醤油、みりんと砂糖を合わせて煮立たせます。鶏肉と玉ねぎを加えて5分ほど煮て、2度に分けて卵を注ぎ入れれば完成!溶き卵を加えて大きくサッとかき混ぜると、ふわとろの半熟に。煮立っている状態で卵を加えることで、煮汁が濁らずきれいに仕上がりますよ。

2、少しの手間で失敗知らず♪とろとろ~絶品親子丼♪

玉ねぎは薄くスライス、鶏肉は一口大にカットし片栗粉をまぶします。卵はボウルに割り入れ10回ほどかき混ぜます。醤油・みりん・砂糖と玉ねぎを入れて火にかけ、鶏肉も追加して煮ます。水溶き片栗粉を加えて、卵を注ぎ入れて1分蒸らせば出来上がり!

3、めんつゆで簡単!ふわとろ親子丼

調味料はめんつゆだけの簡単親子丼レシピです。めんつゆと水を入れて煮立たせ、ひと口大の鶏肉と斜め切りの白ネギを加えます。火が通れば溶き卵を回し入れ、ふたをして弱火で30秒。火を止め少し蒸らせば完成です!

4、韓国風♪コチュジャンそぼろ親子丼 

※画像はイメージです。
玉ねぎを炒めてしんなりしてきたらひき肉を追加します。お酒や砂糖、コチュジャンと合わせましょう。ご飯を器に盛って温泉卵、ねぎをのせて出来上がり!

5、ふわふわ洋風親子丼

にんにくはみじんにカット、玉ねぎは薄くスライス、鶏・トマトは小さい一口大に。卵は割りほぐしておきましょう。フライパンでにんにくを入れて火にかけいい香りがしてきたら玉ねぎを追加します。鶏肉も炒め色が変わったらトマトもインして、だしとめんつゆで煮込みます。卵を入れて少し蒸らせば完成!

6、洋風親子丼(カフェ風)

レタスは千切り、トマトは皮をむいて8ミリにカット、鶏肉は削ぎ切りにします。鶏肉は下味をつけ片栗粉をまぶし、10分置きます。鶏肉を炒め火が通ったらコンソメ・白ワイン・オレガノ少々を入れて煮ましょう。水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ火を止めます。

特集

FEATURE CONTENTS