お出汁の香りが食欲さそう!ふわとろ卵の絶品「親子丼」

「親子丼」のレシピと作り方を動画でご紹介します。卵、鶏もも肉、玉ねぎを使って王道の親子丼を作りました。溶き卵を2回に分けて入れるので、ふわとろ食感が楽しめます!だしの香りがさらに食欲をそそり、あっという間に食べられてしまうおいしさですよ。

15 分

材料(2人分)

  • 鶏もも肉1枚(200g)
  • 玉ねぎ1/2個
  • 4個
  • だし汁150cc(だしの素:小さじ1/2杯、水:150cc)
  • ☆みりん大さじ2杯
  • ☆砂糖大さじ1/2杯
  • ☆しょうゆ大さじ2杯
  • ごはん400g

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な皮、脂、筋を取り除きます。
・玉ねぎは5mm幅の薄切りにします。
・卵は溶きほぐします。

作り方

1

鶏もも肉は2cm角に切ります。

2

鍋にだし汁、☆の調味料を入れて火にかけ、煮立ったら①と玉ねぎを加えて弱中火で5分煮ます。

3

軽く煮立ったところに溶き卵を半量回し入れ、菜箸でゆっくりかき混ぜて半熟状にします。残り半量を加え、10秒煮て火を止めます。器にごはんを盛って半量ずつかけ、お好みで三つ葉をのせてめしあがれ!

コツ・ポイント

溶き卵は回し入れて大きく2〜3回かき混ぜるととろっと半熟に仕上がります。温度が低いと卵が固まらずだし汁がにごってしまうので、煮立たせてから回し入れるのがポイントです!
▼抱えて食べたい!おすすめ「ボリューム丼」レシピ集♪

特集

SPECIAL CONTENTS