ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

豚肉×レタスの【焼き物】レシピ3選

1. ビールに♪ チーズとレタスの豚バラ巻き

Photo by macaroni

トースターで焼くレタスの肉巻きは、中からカマンベールチーズが溶け出してリッチなひと品に。串刺しにすれば、手軽に片手で食べられます。ビールにもワインにも合うおつまみで、おうち居酒屋を楽しみましょう。

2. 余熱で和える。豚バラとレタスの塩ダレ焼き

豚バラ肉を焼いて、生のレタスと和えるだけの簡単レシピ。豚肉の余熱で、レタスに火を通します。鶏がらスープの素で作る塩ダレは、豆乳がアクセント。豚骨スープの風味になるんです。5分でできるおつまみに、ビールがすすみますよ。

3. 新感覚!はちみつ生姜焼きロール

Photo by macaroni

付け合わせのレタスを豚肉で巻いて、はちみつで作るタレを絡めます。豚肉の旨味が染み込んでいるシャキシャキのレタスは新感覚。濃厚な味わいの豚肉で、ごはんがすすみます。お弁当のおかずにもおすすめですよ。

豚肉×レタスの【ゆで・煮物】レシピ3選

4. レンチンで!豚バラのレタス巻き

Photo by macaroni

レタスでたっぷりのもやしと豚肉を巻いたら、あとはレンジにおまかせ。マヨネーズとポン酢ベースのタレがくせになります。あとひと品欲しいときに、覚えておきたい時短レシピ。お肉と野菜がさっぱりといただけます。

5. ピリ辛がやみつき。ヤンニョム豚のサラダ

「ヤンニョム」はコチュジャンや生姜などで作る韓国の合わせピリ辛調味料のこと。ヤンニョムがあれば、おうちで韓国風サラダが楽しめます。豚肉やレタス、豆もやしをお湯でゆでて、和えるだけ。ごはんのおかずはもちろん、マッコリや焼酎にも合いますよ。

6. あっさり塩ダレ♪ 豚バラレタスの肉豆腐

肉豆腐といえば甘辛いイメージですが、あっさり味の塩ダレもおすすめ。鶏がらスープとニンニクが味のポイントです。包丁を使わないので、後片付けも簡単。しっかり豆腐の水切りをするのが、上手に仕上げるコツですよ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS