ライター : とも花

夫と息子ふたりとわたしの4人暮らし。家族が喜ぶ料理を作るために日々レシピの研究をしています。

【ごぼうひとつで】お弁当人気レシピ6選

1. 調味料に漬けるだけ。ごぼうの味噌漬け

ごぼうを食べやすい大きさに切り、合わせ調味料に漬けるだけでOKのお手軽レシピです。前日の夜に漬け込めば、朝はお弁当にサッと詰めるだけ!コクのある味噌の風味が香りの強いごぼうによく合いますよ。

2. 作作り置きに便利!パリパリピリ辛ごぼう

Photo by macaroni

ピリッとする辛さとほどよい酸味が、箸休めにぴったりのひと品。作り置きすればお弁当だけでなく、あとひと品欲しいときに重宝しますよ。ごぼうのパリパリ感を味わえるよう、下ゆでは短時間で済ませるのがポイントです。

3. いつもと違うごはんのお供。塩きんぴらごぼう

甘辛醤油味のイメージが強いきんぴらを塩味にアレンジ。ごぼう本来の色や風味が楽しめますよ。甘じょっばい味でごはんのお供にぴったりです。和風のおかずでそろえたいお弁当の副菜にいかがでしょうか。

4. しょうが醤油が香ばしい。ごぼうのから揚げ

片栗粉とコーンスターチの衣で、お弁当に詰めると、食べる頃にはしっとり食感を楽しめますよ。でき立てはサクサク!スナック感覚でもつまめるおかずです。調味料に漬け込んでから揚げるので、味がしっかり染みます。

5. 甘辛タレで。コロコロ揚げごぼう

Photo by macaroni

甘辛いタレとプチプチはじけるごまの食感で、パクパクと食べ進められるおかず。ごぼうは丸のままぶつ切りにするので、心地よい歯応えが楽しめます。コロコロしていて小さくまとまり、お弁当に詰めやすいのもうれしいポイントです。

6. シャキシャキ食感。ごぼうのごまマヨ和え

ゆでごぼうを香ばしいごまマヨネーズで和えるひと品です。お弁当の隙間を埋めたいときにおすすめ。和え衣のコクでごぼうの風味が引き立ち、お箸が止まらなくなるおいしさです。ごぼうを繊維に沿って切るのが、シャキシャキに仕上がるポイントですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS