ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

調理にひと工夫!なすとピーマンを食べやすく

Photo by akiyon

子どもがきらいな野菜ランキングの上位に入ることが多い、なすとピーマン。しかし調理法にほんの少しの工夫を加えれば、苦手意識を克服できることもあるんですよ。

今回は切り方を工夫したり、コクや旨みをプラスした濃いめの味付けにして、子どもでも食べやすい味わいを目指しました。どれも10分ほどで作れる簡単調理!ぜひお試しあれ♪

1. レンジで簡単!なすとピーマンのマヨネーズ和え(調理時間:10分)

Photo by akiyon

電子レンジで加熱するピーマンとなすを、マヨネーズで和える簡単レシピ。マヨネーズと塩昆布の相性がよく、旨みが効いたまろやかな味わいを楽しめます。

なすとピーマンはできるだけ細く切って、苦手な人でも食べやすいような工夫をするのがコツ。塩昆布の量を加減して、お好みの塩加減に調整してもOKです。

材料(2~3人分)

Photo by akiyon

・なす……1個
・ピーマン……2個
・塩昆布……小さじ1杯
・マヨネーズ……大さじ1杯

作り方

1. 材料の下ごしらえをする

Photo by akiyon

ピーマンは縦半分に切ってから種を取り、斜めの細切りに。なすは縦半分に切って薄い斜め切りにしたあと、少しの間水にさらしてから水気を拭き取っておきましょう。

2. ボウルになすとピーマンを入れて加熱する

Photo by akiyon

材料を入れたボウルにふんわりとラップをかけて、電子レンジで3分間(600Wの場合)加熱します。

3. ボウルに塩昆布とマヨネーズを加えて混ぜる

Photo by akiyon

電子レンジで加熱後、ボウルの底に残っている水分を捨てます。そのあと塩昆布とマヨネーズを加えて、よく混ぜ合わせましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS