冷蔵?冷凍?なすのベストな保存方法&保存期間を教えます!

なすの保存方法ってご存じですか?なすを少しでも長持ちさせる保存の仕方は冷凍?冷蔵?今回は、なすの保存方法について詳しくご紹介します。なすの保存期間を上手に延ばして、しなびてしまう前に料理に活用しましょう!

2017年9月26日 更新

なすの賢い保存方法とは

いろいろなアレンジが可能で、多彩なメニューに使うことができるなすは、とても便利でおいしい食材ですよね。キレイな紫色が食欲をそそります。

そんななすを、みなさんはどのように保存していますか?なすのような夏野菜は常温保存と言われていますが、どのように保存すれば長持ちするのでしょうか?冷蔵庫に入れて保存するのは間違い?またカットしたなすは保存できないのでしょうか?

今回は、なすの保存方法と保存期間について詳しくご紹介します。

なすを長持ちさせるには冷凍保存

冷凍保存の仕方

冷凍庫で保存するときは使うときの料理のしやすさを考えて、下記のように事前に下準備する必要があります。

手順

1. 水洗いをして、ヘタを取り食べやすい大きさにカットする。

2. たっぷりの水に10分ほど浸して、あく抜きをします。

3. キッチンペーパーでしっかりと水分をふき取る。

4. 料理をする際に使いやすい量に小分けしてラップで包む。

5. 密閉袋へ入れて冷凍庫で保存する。

このようにすれば、冷凍をしても使いやすくおいしい状態で保存ができます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう