献立の新定番に!きのこ+ひと品で作るメイン料理5選

安くておいしい上に食べごたえもしっかりある「きのこ」。安く手に入ったけど、どう料理したらいいのか分からない…とお悩みではありませんか? 実はひと食材プラスするだけできのこも立派なメイン料理になるんです!肉や魚などをプラスしたきのこ料理を5つご紹介します♪

2020年1月22日 更新

1. お弁当のおかずにも!きのことしらたきのピリ辛煮

Photo by macaroni

調理時間:20分

主な材料

・しらたき ・しいたけ ・えのきだけ ・しめじ
しらたきときのこを甘辛いたれで煮つけた、白いごはんが進むひと品。時間がたつにつれて味がなじむので、翌日のお弁当のおかずにしてもおいしく食べられますよ。しらたきがメインで使われていて、たくさん食べても罪悪感がないのもうれしいポイント♪

2. ピリッと本格中華風!どっさり3種の麻婆きのこ

Photo by macaroni

調理時間:20分

主な材料

・豚ひき肉 ・しめじ ・エリンギ ・えのきだけ
3種のきのこと豚ひき肉を鶏がらスープで味付けした中華風おかずのレシピです。豆板醤と甜麺醤のダブル使いでピリッと辛い本格的な味わいに仕上げています。水溶き片栗粉でとろみをプラスしているので、少量でも満腹感が得られますよ!

3. コスパ抜群! 厚揚げステーキのきのこあんかけ

Photo by macaroni

調理時間:20分

主な材料

・厚揚げ ・しめじ ・エリンギ ・まいたけ
バターでカリッと焼いた厚揚げを和風あんかけと絡めたひと皿。厚揚げをコクのあるバターでコーティングすることで、本物のステーキのような食べ応えを再現しています。しめじ、エリンギ、まいたけがたっぷり入っているので、体にもお財布にもやさしいメニューです♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS