一品小鉢。小松菜とえのきのさっぱり梅煮

15 分

副菜にぴったり。「小松菜とえのきの梅煮」のレシピと作り方を動画でご紹介します。えのきと油揚げ、小松菜を、梅を混ぜた出汁で煮込むだけ。梅かつおが香るさっぱりとした和風おかずです。お酒のお供にもどうぞ♪

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)
  • 小松菜 3株
  • えのき 50g
  • 油揚げ 1枚
  • 梅干し(種ぬき) 大1個
  • ☆みりん 小さじ1杯
  • ☆薄口しょうゆ 小さじ1杯
  • ☆だし汁 200cc (水:200cc / だしの素:小さじ1/2杯/塩:少々)
  • トッピング
    • かつお節 適量

下ごしらえ

・小松菜は根元を切り落とし、きれいに水洗いしておきます。
・えのきは石づきを切り落とします。
・油揚げは熱湯にくぐらせ、油抜きします。

作り方

1

小松菜は4cm幅、えのきは半分に、油揚げは1cm幅に切ります。

2

梅干しは包丁で細かくたたいて鍋に入れ、☆の材料を加えてひと煮立ちさせます。

3

小松菜を加え、茎の部分がしんなりしたらえのきと油揚げを加えます。

4

弱火で5分ほど煮込んだら完成です。お好みでかつお節をトッピングしてお召し上がりください。

コツ・ポイント

ほどよい梅の酸味が食欲を増進させてくれます! 梅に含まれるクエン酸は夏バテ予防にも役立つので積極的に摂取しましょう♪
▼酸味がふわり!「梅」を使ったレシピをチェック

特集

FEATURE CONTENTS