3. ねばねば食感。長芋と梅干しの冷製スープ

Photo by macaroni

梅干しに飽きてしまったら、スープのアクセントとして使うのがおすすめ。すりおろした長芋をベースにした和風の冷製スープに梅干しを合わせれば、さっぱりとした味わいが楽しめます。長芋のねばねば食感のおかげで、食べごたえのあるひと品に仕上がりますよ。

4. 調味料としても♪ しめじとささみの梅肉和え

Photo by macaroni

こちらはダイエット中にうれしい、低カロリーの食材だけで作れる梅肉和えです。梅肉で和えたしめじとささみをなすの器につめれば、見た目はボリューミーなのに低カロリーなおかずのできあがり。梅干しは調味料としても大活躍しますよ。そのまま食べるのに飽きてしまった場合は、アレンジして取り入れてみてくださいね。

5. ごはんの食べすぎを防止。梅干しとだいこんのおかゆ

梅干しを食事に合わせるとついごはんを食べすぎてしまうという方には、おかゆがおすすめ。おかゆは水分が多いため、少量の米でも満足感が得られますよ。

6. 簡単調理。梅干しとわかめの炊き込みごはん

Photo by macaroni

炊き込みごはんは、いつも通りに盛り付けても白米の量が控えめになるため、ダイエット中におすすめの主食です。こちらは麺棒で細かくした乾燥わかめと、梅干しをそのまま炊き込むレシピ。包丁を使わずに、簡単に作れますよ。

7. ポン酢でさっぱり。なすと豚肉の梅煮

Photo by macaroni

炒めた豚肉となすを梅肉入りの合わせ調味料で煮込んだ、さっぱりとした味わいのひと品です。豚肉を炒めるときにごま油を加えすぎると、カロリーが高くなってしまうため、必ず計量スプーンで分量を計ってくださいね。また、なすが油を吸い過ぎないよう、さっと炒めることを意識しましょう。

8. 油不使用!きゅうりと梅の肉巻き

Photo by macaroni

梅肉を低カロリーなきゅうりと合わせ、肉巻きに仕上げられたひと品。フライパンではなくトースターで焼いて作るので、調理油を使う必要はありません。油の量を制限したいダイエット中に、おすすめのレシピです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS