高野豆腐ダイエットのやり方は?飽きずに続くおすすめレシピも

高野豆腐ダイエットはなんだか続かなさそう、味に飽きてしまいそう……と思われたかたもいるかもしれません。ですが、高野豆腐はどんな味にもなじむことのできる万能選手なんです。ダイエットにうれしい効果があるといわれている高野豆腐。その栄養と、飽きずに続けられるレシピを紹介します。

2019年12月6日 更新

高野豆腐ダイエットってやせる?

実際のところ高野豆腐だけを食べれば簡単にやせるとは言い切れませんが、高野豆腐にふくまれる成分をいかして食事をすればダイエットの働きが期待できると言われています。(※1)

それ以外にも高野豆腐は少量でも満足感が高く、食べ過ぎを防ぐためカロリー摂取量を減らすことになり、結果的にダイエットにつながる可能性がありますよ。

高野豆腐ダイエットの効果は?

ザルの中に高野豆腐が4枚入っている

Photo by photo-ac

体脂肪を減らす

高野豆腐の半分は植物性たんぱく質で、そのうち3割がレジスタントタンパク質という成分でできています。これは体に吸収されにくく、食物繊維に似た働きをすることで知られています。血液中の悪玉コレステロールを減少させたり、食後の中性脂肪の上昇を抑制、糖尿病予防などが報告されているようです。 (※1)

また大豆たんぱく質のひとつであるβコングリシニンという成分には、食べすぎを抑えて、体脂肪をへらすはたらきがあることが確認されています。(※1)

満足感が高い

高野豆腐は調理の過程で出汁のうまみをよくを吸って膨らむため、少量でも満足感を得ることができます。そのため、食事量が減り摂取カロリーが減少することで結果的にダイエットにつながる可能性もあります。

また、やわらかくもよく噛める独特の食感を持つため唾液の分泌がさかんになり、満腹感も得られるので、食べ過ぎ予防にもなります。(※1)

食後高血糖予防になる

高野豆腐100g(6枚強)あたりの糖質量は0.8g。それに比べて白いご飯1杯分(150g)の糖質量は55.2g、食パン1枚(60g)の糖質量は26.6gになります。こうしてみると、高野豆腐は非常に糖質が少ないということが分かります。(※1)

糖質を多く含む食事は食後の高血糖を招きやすくなるため肥満の原因になったり、病気の発症リスクを高めてしまう可能性があります。高野豆腐は糖質が少ないので食後の高血糖を防ぐことが可能になる食材です。(※1)

抗酸化作用がある

高野豆腐には、サポニンという高い抗酸化作用で血中脂質の酸化を防ぐ成分が含まれています。またサポニンは、余分な脂肪や糖質の吸収スピードを遅らせる働きがあり、血液中の脂質を減らして動脈硬化や肥満を防ぐと考えられています。(※1,2)

さらにレシチンという物質も含まれていて、肝臓の機能を高めて脂肪肝を予防してくれる働きもあります。(※1)
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

管理栄養士/ochiiii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう