ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

【主菜】大根×豚肉のレシピ8選

1. がっつり食べたい!ガリバタ豚バラ大根

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2〜3人分)】
・大根……1/2本(600g)
・豚バラ肉(薄切り)……150g
・しいたけ……4個
・ごま油……大さじ1/2杯
・にんにく……1片
・バター……20g
・卵黄……1個

出典: macaro-ni.jp

まずは白いご飯がすすむ、ガリバタ豚バラ大根をご紹介します。こちらは豚肉と大根を甘辛く味付けして炒め煮にしています。ガーリックとバターのコク旨な風味が大根によくしみて、ジューシーに仕上がってしっかり味のおかずに。卵黄を崩して絡めながら食べると、濃厚な味わいがたまりませんよ。

2. 大根を角切りに切って。麻婆大根

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2〜3人分)】
・大根……1/3本
・豚ひき肉……200g
・長ねぎ……1/3本
・しょうが……1片
・にんにく……1片
・ごま油……大さじ2杯
・水溶き片栗粉……水:大さじ1杯、片栗粉:小さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

大根を使った麻婆豆腐ならぬ「麻婆大根」です。みずみずしい大根に合うよう、甘辛い濃い味付けになっています。なかなか大根はご飯のおかずになりにくいですが、麻婆大根にすれば大根に麻婆がよくからんで、白いご飯にもよく合いますよ。大根で作るとヘルシーなのもうれしいですね。

3. 時短でも味がしみ込む、豚バラ肉と大根の甘辛みそ煮

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2人分)】
・大根……1/4本
・豚バラ肉(スライス)……200g
・ごま油……大さじ1杯
・しょうがすりおろし……1片
a. みりん……大さじ1杯
a. 砂糖……大さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. みそ……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

豚バラ肉と大根の甘辛みそ煮です。大根に味をしみ込ませるには時間がかかりますが、こちらは大根を乱切りにして電子レンジで加熱してから炒め煮にしています。そうすることで短時間でも豚バラの旨みと甘辛い味付けを大根が吸って、おいしく仕上がるんです。時間がないときにはぜひお試しくださいね。

4. 豚こま肉で作る、肉巻き大根の角煮風

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(4人分)】
・豚こま切れ肉……300g
・大根……6cm(200g)
・だし汁……200cc(水:200cc、だしの素:小さじ1杯)
・酒……大さじ2杯
・砂糖……大さじ2杯
・みりん……大さじ1杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・サラダ油……小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

豚の角煮は作るのに時間がかかりますが、こちらは肉巻き大根をフライパンで焼いて、甘辛く味付けした角煮風のレシピです。大根は出汁に付けて電子レンジで加熱し、豚バラ肉を巻いてフライパンで焼きます。調味料を加えて煮絡めたらできあがり。かたまり肉の角煮よりも食べやすくて、ジューシーですよ。

5. 炊飯器で作る、簡単豚のトマト角煮

Photo by macaroni

調理時間:100分
【材料(4人分)】
・豚バラ肉(ブロック)……400g
・大根……1/4本
・卵……2個
a. カットトマト缶……200g(1/2缶)
にんにく……1片
しょうが……1/2片

出典: macaro-ni.jp

豚の角煮を作るときに、大根を一緒に入れて煮込むのもおすすめです。こちらは少しアレンジした豚のトマト角煮で、コク旨な豚の角煮がトマトの酸味でさっぱりと食べられますよ。しかも炊飯器で作れる簡単レシピなので、手がかからないのも助かります。大根もお肉もお箸で切れるほどやわらかくなっていますよ。

6. はさんで焼くだけ!こんがりジューシー大根餃子

Photo by macaroni

調理時間:25分
【材料(2〜3人分)】
・大根……4cm(150g)
・片栗粉……適量
・ごま油……大さじ1杯
・豚ひき肉……150g
・ニラ……1/3束(30g)
・長ねぎ……5cm

出典: macaro-ni.jp

人気の定番おかず「餃子」を、餃子の皮を使わずに大根で作っているアイデアレシピ。スライサーで薄く切った大根を皮に見立て、肉ダネをはさんでフライパンで焼いています。大根の水分を取ってから肉ダネを包むのがコツですよ。カロリーや糖質が低く抑えられるヘルシーな餃子はいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS