おうちで作る!プルコギのレシピ12選。残りたれの活用アレンジも♪

韓国料理でおなじみの「プルコギ」は、ご飯によく合う人気おかず。甘辛いたれが絡んだ市販のタレや味付け肉をつい買ってしまいがちですが、あの味付けは意外と簡単なんですよ。そこで今回はたれから作るプルコギのレシピと、たれを使った活用レシピをご紹介します。

2019年11月26日 更新

たれから作るプルコギレシピ7選

1. 豆板醤で辛みをプラス。たっぷりきのこプルコギ

白い皿に盛られた、たっぷりきのこプルコギ

Photo by macaroni

調理時間:20分

【材料(2〜3人分)】
・牛こま……200g
・しめじ……1パック(100g)
・まいたけ……1/2パック(50g)
・えのきだけ……1/2袋(50g)
・しいたけ……2枚
・にんじん……30g
・ピーマン……2個
a. にんにく(すりおろし)……小さじ1杯
a. 酒……大さじ1杯
a. 砂糖……小さじ2杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. 豆板醤……大さじ1/2杯
a. コチュジャン……大さじ1杯
・ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

牛こま肉のプルコギにたっぷりのきのこを入れています。コチュジャンを使った甘辛い味付けに豆板醤を加えて辛みをプラス。牛肉と一緒にきのこや野菜もたれに漬け込みます。ピリリとした辛みがクセになるおいしさで、数種類入れたきのこからも、旨みがたっぷりですよ。

2. 下味冷凍で作る、フライパンで簡単プルコギ

柄の入ったお皿に盛られた、簡単プルコギ

Photo by macaroni

調理時間:10分

【材料(2人分)】
・豚こま切れ肉……500g
・玉ねぎ……1/2個
・ピーマン……2個
・にんじん……40g
a. 酒……大さじ3杯
a. 砂糖……大さじ2杯
a. しょうゆ……大さじ3杯
a. コチュジャン……大さじ1杯
a. にんにくすりおろし……小さじ1杯
水……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

こちらは豚肉を使ったお値打ちなプルコギの、下味冷凍できるレシピです。ポリ袋にお肉や野菜、調味料を入れて混ぜたら、そのまま冷凍庫へ。1か月ほど保存できますよ。食べるときはフライパンに入れて蒸し焼きにして、ほぐしながら炒めればできあがり。時間のある時に作っておくと、助かりますよ。

3. 旨辛でご飯がすすむ、スタミナプルコギ

しっかりした味付けがお好みなら、こちらのスタミナプルコギがおすすめですよ。コチュジャンは使わず、しょうゆ、お味噌、豆板醤、オイスターソース、にんにくで味付けすれば、しっかり味のご飯がすすむひと品に。レタスやサンチュなど、野菜に巻いて食べてもおいしそう。

4. はちみつとりんごで甘みをプラス。韓国産唐辛子を使ったプルコギ

こちらもコチュジャンは使わず、コチュジャンの材料の韓国産唐辛子を使ったプルコギです。辛さだけでなく甘みもある韓国産唐辛子としょうゆ、はちみつ、りんごを使って、甘辛い味付けにしています。一味唐辛子を使う場合は、このレシピの1/3量から加えて様子を見てくださいね。

5. お肉がやわらかい、本格プルコギ

すりおろしたりんご、しょうが、にんにくを使ったプルコギのれしぴです。りんごやはちみつの入った特製だれでお肉を漬け込むことで、やわらかく仕上がっていますよ。お肉はもみ込んで3時間以上漬けると、たれがしみておいしくなります。野菜からは水分が出るので、漬け込まなくてもOKですよ。

6. 家にある材料で作れる!玉ねぎのすりおろしを使ったプルコギ

こちらのプルコギのレシピは、特にむずかしい調味料は必要ありません。しょうゆ、砂糖、はちみつ、酒に加えて、玉ねぎとにんにくのすりおろしを使っています。玉ねぎをすりおろして使うと、甘さが出るだけでなくお肉がやわらかく仕上がりますよ。おうちにあるものでプルコギが作れるのもうれしいですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう