7. すりおろしりんごで食べやすい、辛くないプルコギ

ピリ辛な味付けのプルコギですが、こちらは辛さの出る調味料は使っていないので、お子さまでも召し上がっていただけますよ。調味料も少なく、甘みはりんごをすりおろして使っています。なければはちみつで代用もOK。牛肉が固くならないように、強火でささっと炒めるのがポイントです。

たれが余ったら!おすすめアレンジ5選

8. プルコギのたれで作る、お手軽チャプチェ

春雨を甘辛い味付けで炒めた「チャプチェ」は、プルコギのたれがあれば簡単に作れます。野菜とプルコギのたれで下味を付けたお肉を炒めて、春雨を加えてしょうゆを加えて味を調整すればできあがり。おうちにある野菜を使えばいいし、焼き肉のたれを使っても作れますよ。チャプチェの味付けも楽に決まります。

9. こんがりおこげが香ばしい、石焼ビビンバ

こちらも同じく韓国料理にアレンジしたレシピです。石焼ビビンバのお肉の具材は、プルコギのたれとお醤油で味付けしています。ご飯の上にナムルや焼いたお肉、キムチ、なます、卵の黄身を盛り付ければ、ビビンバのできあがり。写真のようにストウブ鍋に入れて加熱すれば、おこげもできて香ばしくなりますよ。

10. 照りが食欲を刺激する、スペアリブ

牛肉以外のお肉に使っても合いますよ!プルコギのたれをスペアリブに漬け込んでもおいしく仕上がります。スペアリブは一度ゆでて脂分を取ってから、プルコギのたれに漬け込めばOK。5時間ほど漬けたら、フライパンで焦げないように、たれを絡めながら焼いていきましょう。

11. 下味を付けるのも簡単♪ 鶏もも肉の唐揚げ

鶏肉をプルコギのたれに漬けてから衣を付けて揚げると、唐揚げもできますよ。こちらはもも肉を使っていますが、お好きな部位でお作りいただけます。卵にからめて油で揚げているので、衣がふんわりと仕上がるでしょう。プルコギのたれにはいろいろな調味料が入っているので、そのままいただけます。

12. あっという間にできるおつまみ、マグロユッケ

お肉と相性のいいプルコギのたれですが、こちらはマグロを使った簡単レシピ「マグロユッケ」です。細かく切ったマグロと玉ねぎをプルコギのたれとごま油で和えたらできあがり。卵の黄身を絡めながら食べると、お酒によく合うおつまみに。あっという間に作れるのに、驚くほどおいしいですよ。

特集

FEATURE CONTENTS