サクッとジューシー♪「ささみの天ぷら」基本レシピとアレンジ3選

脂肪分が少なく、やわらかい肉質の「ささみ」を使って、簡単でジューシーな「ささみの天ぷら」を作ってみませんか。サクッとした衣の中には、やわらかくてジューシーなささみ。シンプルに軽く塩をつけてもいいし、マヨネーズやソースにも合いますよ。

2019年12月4日 更新

ほどよい食感でパクパク食べられる「ささみの天ぷら」(調理時間:25分)

黒い四角のお皿にのったささみ天ぷらと塩

Photo by cestalavie

脂身が少なく、ダイエット時によく食べられる「ささみ」。主な食べ方はゆでたものを割いてサラダにしたり、卵をからめて焼いたピカタなどが代表的ですが、天ぷらにしてもおいしんですよ。シンプルで控えめな味付けにすることで揚げたてをおいしく食べることができます。

材料(3〜4人分)

ささみの天ぷらのすべての材料

Photo by cestalavie

・ささみ……5本
・卵……1個
・小麦粉……1/2カップ
・塩こしょう……少々
・水……適量

コツ・ポイント

ささみを適当な大きさにカットするときは、細めにカットするようにしてください。油であげた時に火が通りやすくなり、揚げ時間を短縮できます。さっと揚げることで、ささみがパサつくのを防ぐこともできます。

作り方

1. ささみの筋をとる

まな板の上にのった筋をとったあとのささみ

Photo by cestalavie

ささみの筋を包丁やフォークを使って取り除きます。ささみの薄皮もとっておきます。

2. 食べやすい大きさにカット

キッチンペーパーの上に置かれた細長くカットしたささみ

Photo by cestalavie

ささみの筋繊維とは反対の方向に包丁を入れて、食べやすい大きさにカットします。スティック状に細長くカットすると、揚げる時に火が通りやすく揚げ時間を短くすることができます。

3. 天ぷらの生地を作りささみにたっぷりからめる

天ぷらの生地にささみをひたす

Photo by cestalavie

卵、小麦粉、水を合わせて天ぷら生地を作ります。もったりしすぎずほどよくささみに生地が絡むくらいの生地の固さになるように水の量を調整してください。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう