サクサクごぼう天の作り方。揚げ方のコツ&ごぼうの活用レシピ3品も!

ごぼうのささがきを天ぷらにした「ごぼう天」。サクサクとした食感にごぼうのいい香りが口の中に広がります。揚げたてをうどんやそばの付け合わせにしてもいいし、そのまま塩をまぶして、スナック感覚のおやつにもなります。ごぼうの地味な外観からは想像できない、食感と香りを楽しむひと品です。

2019年10月7日 更新

ごぼう天の基本レシピ

皿に盛りつけたごぼう天

Photo by cestalavie

サクサクとした食感がたまらない「ごぼう天」。ごぼうの風味もしっかり味わえる簡単でおいしいおすすめ料理です。そばやうどんの付け合わせにもいいですが、揚げたてに軽く塩をふってそのまま食べるもまたいい!普段の煮物もいいですが、サクサク食感のごぼう天はかなりおすすめです。

材料(2人分)

ごぼう天の材料

Photo by cestalavie

・ごぼう……1本
・小麦粉……大さじ2杯

(天ぷら生地)
A小麦粉……50g
A卵……1/2個
A水……100cc

作り方

1. ささがきにしてアク抜きする

水にさらしたささがきごぼう

Photo by cestalavie

泥を落とすように、ごぼうをよく洗い、ささがきにして水につけてアク抜きしておきます。

2. よく水気をふき取る

ペーパーで水気をとっているごぼう

Photo by cestalavie

ペーパータオルなどで、しっかりとごぼうの水気をとります。

3. 小麦粉をまぶす

ささがきに粉をまぶした状態

Photo by cestalavie

大さじ2杯の小麦粉をふりかけて、ごぼうにまんべんなくからめます。

4. 天ぷら生地にごぼうをからませて油で揚げる

油で揚げているごぼう天

Photo by cestalavie

天ぷら生地のAの材料をすべてボウルに入れ、それに、3のごぼうをいれて、天ぷら生地をよくからませます。おたまを使って、適当な分量を静かに油に浮かべます。(油の温度は低めで設定してください)
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう