ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

たこときゅうりの中華和えレシピ6選

1. たこときゅうりのピリ辛ラー油和え

ベースとなっているのはたこときゅうりの酢の物ですが、ごま油とラー油をちょい足しするだけで、中華風の味わいにガラッと変わります。入れすぎると辛くなってしまうので、辛いものが苦手な人は風味付け程度にしておくのが、おいしくいただくポイントです。

2. たこときゅうりの中華風春雨サラダ

小鉢でもサラダとしても楽しめる、春雨入りの和え物レシピ。春雨が加わることで食べごたえが一段とアップするため、献立のなかにボリューム感を出したいときにも最適。ひと晩置くと味が染みてさらにおいしくなるので、たっぷり作って翌日用に残しておいてもいいですね。

3. たこときゅうりのピリ辛ねぎ塩和え

たこときゅうり、セロリを和えたら、豆板醤を合わせたピリ辛のねぎ塩ダレを、上にトッピングするだけで簡単にできあがり。ねぎ塩ダレはあらかじめ作っておくよりも、食べる直前に混ぜ合わせるようにすると、白ねぎのシャキシャキ感があって彩りもよく、おいしくいただけます。

4. たこときゅうり、ワカメの豆板醤和え

たこときゅうり、ワカメとの相性がいいのは、たこ酢でおなじみですね。味付けのベースは醤油と酢、砂糖ですが、そこへ豆板醤を少し加えることで、ちょっとピリ辛に。調味料が染みこみやすいよう、きゅうりは叩いて全体にざっくり割ったうえで、たっぷりの白ごまを和えてください。

5. 辛くない!たこときゅうりの中華和え

たこときゅうりの和え物といえば、酢の物かピリ辛味が多いですが、こちらは辛くない料理のレシピ。醤油や酢などの調味料のほかに、鶏がらスープの素とごま油を加えることで、味わいに深みとコク、まろやかさが生まれます。辛いものや酸っぱいのが苦手な人におすすめしたいですね。

6. たこときゅうりのねぎソース和え

こちらも辛くないたこときゅうりの和え物です。ねぎソースには醤油と砂糖、ごま油などの調味料以外に、鶏がらスープの素とオイスターソースのうま味がしっかりで、長ねぎと生姜の香味がアクセント。きゅうりは蛇腹切りに、たこは波切りにするので、味が染みこみやすくなります。

編集部のおすすめ