たこときゅうりの洋風和えレシピ6選

19. たこときゅうり、トマトのマリネ

たこときゅうりの和え物といえば、和風の味付けが定番ですが、洋風にアレンジしたものもいけますよ。ワインビネガーやレモン汁などを合わせた、マリネ液でさっぱりとした味わいのレシピ。玉ねぎはスライスではなく、みじん切りにして具材に絡むようにするのがポイントです。

20. たこときゅうりのコンソメレモン和え

たこときゅうり、セロリや新玉ねぎを、コンソメ風味の塩ダレで和えている前菜レシピです。冷蔵庫にあるどんな野菜でも作れますが、セロリだけは欠かさずに加えてください。セロリの香りと風味、新玉ねぎの甘さと食感がたこにマッチした和え物で、白ワインがよく合いますよ。

21. たこときゅうりのスパイシーパンザネッラ風

イタリア・トスカーナ地方の郷土料理、トマトとパンで作るパンザネッラを模した、サラダ仕立てのレシピ。ガラムマサラのスパイシーなマリネ液に浸けて、カリッと焼いたバゲットとミント、カッテージチーズを和えればできあがり。おしゃれな見た目とおいしさで完食間違いなしです。

22. たこときゅうりのレモンマヨ和え

きゅうりとたこにレモンマヨを和えるだけで、簡単に作れるサラダ仕立てのレシピ。ツナのように見えるのは、じつは甘く煮込まれた油揚げです。自分で作らなくても、きつねうどん用の市販されている油揚げでOK。マヨネーズとレモン汁だけのシンプルな味が、和え物によく合います。

23. たことカラフル野菜のマリネ

たこときゅうり、新玉ねぎに彩り豊かなパプリカをマリネしてあります。マリネ液は酢を中心に、砂糖やオリーブ油が入った定番のものながら、焦げるまで焼いて皮むきしたパプリカと、新玉ねぎの甘さがミソ。すべての材料をマリネしたら、冷蔵庫でよく冷やすほうがよりおいしいですよ。

24. たこときゅうりのブルスケッタ風

最後はたこときゅうりのエスニック風和え物を、バゲットにのせるブルスケッタ風です。レシピでは、ナンプラーとはちみつで和えたものをのせていますが、味付けはお好みでOK。本来のブルスケッタらしく、バゲットを焼いてからにんにくをすり込むと、さらに香ばしくなります。

特集

FEATURE CONTENTS