サブ「ごまだく揚げなす」

Photo by macaroni

見渡す限りのごま、ごま、ごま!ごまだくのたれにジューシーななすを付けた、秋なすを使ったレシピです。揚げ物はちょっと面倒ですが、やはりなすと油の相性は格別!涼しくなってきた秋だからこそ楽しめる調理法ですね。 なすが熱いうちにたれを絡めるとしっかりと味がなじみますよ。作り置きできるので、たっぷりなすを味わってくださいね。

木曜「おつまみ感覚でごはんがすすむ献立」

メイン「大根のベーコン巻きステーキ」

Photo by macaroni

煮物が中心の大根レシピに新しい風が。カットした大根にベーコンを巻き付けて、カリッと香ばしく焼いて洋風に。下ゆでした大根は火の通りも早く、じゅんわりと甘さが染み出しますよ。 お弁当のおかずにも使えるので、作り置き推奨。しっかりと水分を拭いてからベーコンを巻くのがポイントです。

サブ「即席トマトキムチ」

Photo by macaroni

夏にたくさん味わったミニトマトも、秋はピリ辛で衣替え。粉唐辛子やはちみつを混ぜた即席ヤンニョムだれで和えれば、お箸が止まらないトマトキムチの完成です! 湯むきをするときは、包丁のあごで切れ目を入れるのを忘れずに。湯むきしたトマトはデリケートなので、形が崩れないようにやさしく混ぜて揚げてくださいね。

金曜「一週間お疲れ!のネギらい献立」

メイン「ねぎだく豚しゃぶ」

Photo by macaroni

「○○だく」って言葉、どうしても心惹かれますよね。豚しゃぶに、これでもかとたっぷりのねぎだれを絡めた「ねぎだく豚しゃぶ」は取り合いになるおいしさ。 片栗粉をうっすらまぶしてしゃぶしゃぶすれば、つるんとしっとり感動の食感に。しゃぶしゃぶするときは鍋の火を止め、加熱した豚肉は急冷せずにゆっくりと冷ますのがやわらかく仕上げるコツですよ。

サブ「香ばしみそたぬきトースト」

Photo by macaroni

「晩ごはんにトースト?! 」と驚くことなかれ。おつまみ感覚でパクパク行けちゃう「たぬきトースト」のご紹介です。味噌や砂糖を混ぜてパンに塗ったら、天かすと刻んだねぎをのせて香ばしくトースト。 みその焦げた感じと天かすのコクがよくマッチして、途端にお気に入りリストに追加されるはずです。

土曜「魚を使ったお手軽献立で乾杯!」

メイン「鯖缶のトマト煮込み」

Photo by macaroni

土曜日は手間をかけずに、 “手間をかけた風料理” でゆっくり晩酌を。さばの水煮缶を使ったトマト煮込みは、たった5分で本格的なアクアパッツア風に仕上がる魔法のようなレシピです。 さば缶は味噌味を使えば、コク深い和風トマト味にアレンジできます。パンにもご飯にも合うので、お好みのものと合わせて召し上がれ♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ