13. 口どけがたまらない「たまごふわふわ鶏雑炊」

Photo by macaroni

調理時間:15分
【材料(2〜3人分)】
・鶏もも肉...... 100g
・塩こしょう...... 少々(下味用)
・卵...... 2個
・白だし...... 小さじ1杯
・ごはん...... 200g
・だし汁...... 400cc(水:400cc、だしの素:小さじ1杯)
・酒...... 大さじ1杯
・しょうゆ...... 小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

静岡県の名物「たまごふわふわ」をアレンジ♪ アツアツの雑炊の上にふわふわの卵をのせてみました。卵が口の中でふわっと溶けてなくなる、やさしい食感がアクセント。白だしベースなので、やさしくふんわりとした風味に仕上がります。

14. 酸味とまろやかさで食べやすい「トマト雑炊」

トマトの酸味と卵のまろやかな味わいがおいしい「トマト雑炊」。トマトの酸味は食欲がないときも食べやすく、卵の甘みも引き立ててくれます。大きめにちぎったレタスのシャキッとした食感もおいしいですよ。お野菜と卵の彩りもきれいなひと品です。

15. 酸味と辛味で食べやすい「サンラータン風もずく雑炊」

もずく酢とラー油を使った、食欲を刺激する味わいの「サンラータン風もずく雑炊」。さっぱりとして辛味が効いているので、とっても食べやすいですよ。ちょっと小腹が空いたときや、お夜食として食べるのもおすすめです♪

卵チャーハンレシピ5選

16. お店のようなパラパラ食感「ふわふわ卵の絶品チャーハン」

Photo by macaroni

調理時間:15分
【材料(2人分)】
・ごはん...... 400g
・卵...... 2個
・ベーコン...... 4枚
・長ねぎ...... 1/3本
・塩こしょう...... 少々
・鶏ガラスープの素...... 小さじ1杯
・しょうゆ...... 小さじ1杯
・サラダ油...... 大さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

おうちでも簡単に再現できる中華料理のひとつ「卵のチャーハン」。お店のようなパラパラ食感を再現するのってむずかしいですよね。このレシピでは強火でごはんをほぐしながら炒めることで実現!パラパラチャーハンを作ってみたい人はぜひ試してみてください♪

17. 朝ごはんの定番は炒め合わせてもおいしい「卵の納豆チャーハン」

Photo by macaroni

調理時間:10分
【材料(2人分)】
・納豆...... 2パック
・付属のたれ...... 2袋
・卵...... 2個
・ちりめんじゃこ...... 20g
・長ねぎ...... 1/2本
・しょうゆ...... 小さじ1杯
・ごはん...... 400g
・サラダ油...... 大さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

朝ごはんの定番「卵」と「納豆」をごはんと一緒に炒めた「卵の納豆チャーハン」。旨味たっぷりの納豆は、チャーハンにしてもおいしいですよ♪

18. 温玉で絶品「豚バラキムチチャーハン」

Photo by macaroni

調理時間:15分
【材料(2人分)】
・豚バラ肉...... 100g
・味付き塩こしょう...... 少々
・キムチ...... 130g
・ごはん...... 400g
a. オイスターソース...... 小さじ2杯
a. 鶏ガラスープの素...... 小さじ1杯
・ごま油...... 大さじ2杯
・温泉卵...... 2個
・小口ねぎ...... 適量
・白いりごま...... 適量

出典: macaro-ni.jp

豚バラ肉とキムチで作る、定番おかずメニュー「豚キムチ」をごはんとドッキング!卵は温玉にしてトッピングに。とろーりととろけて、キムチ味のごはんに絡む温玉が絶品♪ 豚キムチとごはんの組み合わせが好きな人は、きっと気に入りますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS