困ったときの強い味方。みんなが気になった「豆腐」レシピランキング

コスパもよくてヘルシーで、栄養価も高い豆腐。どんな素材とも相性がよく、和洋中で使える豆腐は、主婦の強い味方です。冷奴だけじゃもったいない……豆腐を使ったバラエティ豊かなレシピを、クリップ数が多い順にランキングにしました。ヘルシーで物足りないなんて、もう言わせません!

2019年7月31日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。

10位「包丁いらずの簡単お豆腐スープ」

Photo by macaroni

豆乳と豆腐を使ったスープは、冷房で冷えた体にじんわりと染みわたる、ほっこりレシピです。シャキシャキ食感のレタスと枝豆を加えることで、食べ応えも彩りも申し分なし。最後はラー油でピリ辛味に仕上げます。 豆乳は加熱しすぎると分離するので、火加減に気を付けながら温めてくださいね。

9位「ふんわりとろとろ♪お豆腐カニ玉」

Photo by macaroni

ふんわり半熟に仕上げたかに玉を、豆腐にかけた「ふんわりお豆腐かに玉」のレシピです。卵にマヨネーズを加えることで、ふわっふわの食感に。よく温めたフライパンに一気に流し、強火でさっとまとめるのが、半熟に仕上げるコツですよ。 豆腐と半熟かに玉のふんわりコンビ、簡単ヘルシーで家族にも喜ばれるレシピです!

8位「レンジで作る麻婆豆腐」

Photo by macaroni

暑い夏は、少しでも火を使う時間を短くしたいと願う人も多いはず。ひき肉の加熱からとろみ付けまでレンジで完結する麻婆豆腐なら、汗をかかずにおいしい麻婆豆腐が完成します。 豆板醤を増やしたり、ラー油をかけたりと辛さはお好みで調整してくださいね。料理で汗をかかなかった分、心地よい辛さで汗を流しましょう!

7位「豆腐ともやしでカサ増しメンチ」

Photo by macaroni

メンチカツってお肉ぎっしりのせいかちょっと罪悪感がありますが、もやしや豆腐を使ったヘルシーメンチなら、食感も軽くおいしく食べられますよ。 カロリーを抑えられるだけでなく、もやしのシャキシャキ食感と豆腐のやわらかさが加わって、おいしさがアップ!いいことだらけの豆腐メンチは、メンチの定番レシピになりそうですね。

6位「2種の簡単チーズ豆腐」

Photo by macaroni

クリームチーズと豆腐を混ぜて片栗粉で固めた「豆腐のようで豆腐じゃない!?」不思議な食感のチーズ豆腐です。 砂糖を入れていますが甘さ控えめなので、仕上げの味付けでおつまみ風にもデザート風にもアレンジできますよ。しっかりと冷やして新感覚のもちプル食感を召し上がれ♪

5位「豆腐とアボカドのとろとろ旨辛ユッケ丼」

Photo by macaroni

「冷蔵庫にお肉も魚もない!」というときは、アボカドと豆腐を使ったヘルシー丼なんていかがですか?豆腐だけではちょっぴり物足りなさを感じますが、アボカドのコクとしっかり味のたれで満足感もアップ。 だめ押しの卵黄をのせれば、魚も肉もなくてもおいしい丼のできあがり♪ 豆腐を水切りしておくと、たれの絡みがよくなりますよ。辛い物が好きな方は、ラー油を追加してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS