シンプルだからアレンジ自在!焼きそうめんのレシピ

夏に食べることが多いそうめん。ゆでて食べるのに飽きることはありませんか?そこで、大量消費にもなる焼きそうめんのレシピをご紹介します。パリパリに作るコツや、おすすめのアレンジについてもご紹介していこうと思います。

2019年8月2日 更新

定番に飽きたら♪ パリパリ焼きそうめんの作り方

皿にもられた焼きそうめん

Photo by Mineko Nagayoshi

そうめんをお好み焼きのように焼き上げて作る焼きそうめん。いつものそうめんとはちょっと違う味わいになります!豚バラやキャベツなど手軽な材料で簡単に作ることができますよ♪ そんな焼きそうめんの基本的な作り方をご紹介します。

材料(2人分)

皿にもられた焼きそうめんの材料

Photo by Mineko Nagayoshi

・そうめん……2束
・キャベツ……1/6個
・豚バラ肉……100g
・サラダ油……大さじ1杯
・めんつゆ……大さじ3杯
・塩……少々
・こしょう……少々

作り方

1. 材料を切る

皿に盛られたざく切りのキャベツ

Photo by Mineko Nagayoshi

キャベツをざく切りにしておく。

2. そうめんをゆでる。

鍋でゆでられるそうめん

Photo by Mineko Nagayoshi

そうめんをパケージに記載の時間ゆで、水で洗っておく。

3. 具材を炒める。

フライパンで炒められる具材

Photo by Mineko Nagayoshi

フライパンに油を熱し、豚バラ肉を炒めて色がかわったらキャベツを加える。しんなりするまで炒め、塩こしょうで下味をつける。

4. そうめんを焼く。

焼かれるそうめん

Photo by Mineko Nagayoshi

そうめんを加えてさっと炒め、弱火にしてへらでおさえつけながら焼く。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

fujiko0503

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう