いろいろな具で♪ ばくだんおにぎりのアレンジレシピ3選

1. 断面がたまらない!「半熟煮卵のばくだんおにぎり」

とろ〜り黄身に味のしみ込んだ白身が人気の半熟煮卵を使ったばくだんおにぎり。ご飯に煮卵の煮汁を加えているので、しっとりとしておにぎりに味の統一感があります。食べ応えもあってお弁当におすすめです。

2. 思わず笑顔になる♪ 「唐揚げばくだんおにぎり」

おいしい唐揚げを包んだら、いつの間にか大きなおにぎりになっちゃった!のりで包んではいいませんが、大きくてまん丸なおにぎりはインパクト大で思わず笑顔になってしまいます。マヨネーズや七味、チーズなど一緒に入れると、また違った味が楽しめます。

3. 沖縄をつめ込んだ「ばくだんポーク卵おにぎり」

沖縄料理としても知られている「ポーク卵」をまるっと包んでばくだんおにぎりに。同じく沖縄名物の油味噌も一緒に入っていて、味くーたー(こってり味)で食べ応えがあります。夏休みのお子さんのおやつやピクニックのおともにいかがですか。

好きな具材を詰め込んだびっくり箱

焼肉に唐揚げ、焼きシャケに卵など好きな具材をどんどん入れて、大きなおにぎりを作ったら、あとはそれをのりできれいに包めば「ばくだんおにぎり」の完成です。 包んでしまったあとは、中身に何が入っているかわからないから、食べてみるまでわからないのもワクワクします。

編集部のおすすめ