中華炒めはこれで完璧!野菜・お肉・海鮮の具材別レシピ21選

中華炒めのレシピを、野菜、肉、海鮮の具材別でご紹介します。塩炒めやオイスター炒めなどの簡単時短レシピから、八宝菜、えびチリ、トマト卵炒めなどの定番レシピまで、おいしい中華炒めのレシピが大集合です!ごはんもお酒も進むおいしい中華炒めで、毎日のごはん作りを少し楽にしましょう♪

2019年9月23日 更新

簡単もうひと品にも!野菜の中華炒めレシピ7選

1. メイン材料ひとつで節約♪ 基本のもやし炒め

基本のもやし炒め

Photo by macaroni

調理時間:10分

【材料(2人分)】
・もやし……1袋(200g)
・酒……小さじ2杯
・しょうゆ……小さじ1杯
・塩こしょう……少々
・ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

お財布にやさしいお手頃価格な「もやし」を使って、もうひと品作りましょう。ひげ根を取り除くことで、食感がより良く、おいしいひと品に仕上がりますよ。にんにくやニラを加えて、パンチをきかせるのもおすすめです。

2. 味付けひとつで簡単!豆苗のオイスター炒め

豆苗をサラダ油で炒めたら、オイスタソースで味付けします。オイスターソースひとつで簡単に味付けができるので、あともうひと品作りたいときにもパパッと作れますよ。シャキシャキの豆苗に、オイスターソースのコクと風味がおいしく合わさって、お箸がどんどん進みます♪

3. ごま油香る!ふわふわ卵のニラ玉炒め

ふわふわ卵のニラ玉炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分

【材料(2〜3人分)】
・ニラ……1束
・卵……3個
・しょうゆ……小さじ1杯
・塩こしょう……少々
・ごま油……大さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

ニラのよい香りと、ふわふわのたまごのおいしい組み合わせで、ごはんもお酒も進む中華炒めです。ニラの葉は余熱でも火が通っていきます。ニラの葉を炒める時間は15秒から30秒だけにして、はやめに盛り付けることが、シャキシャキとおいしい食感に仕上げるコツ。

4. ふわふわ卵とトマトの炒めもの

ふわふわ卵とトマトの炒めもの

Photo by macaroni

調理時間:15分

【材料(2人分)】
・卵……2個
・トマト……1個
・サラダ油……大さじ1杯
a. 酒……小さじ1杯
a. 砂糖……小さじ1/2杯
a. 鶏ガラスープの素……小さじ1/2杯
a. 塩こしょう……少々

出典: macaro-ni.jp

トマトから出た水分がしっかりと飛ぶまで炒めるのが、べちゃっとさせないでおいしく作るためのポイントです。メイン材料ふたつで手軽に作れるので、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

5. ちくわとピーマンの花椒炒め

花椒のホールをごま油で炒めて香りをだし、ちくわとピーマンを風味豊かに炒めたひと品。花椒のしびれるような辛さと、さわやかな香りが食欲をそそって、お酒にもよく合うおつまみおかずです。ホールの花椒がなければ、粉末のものを仕上げにかけても作れますよ。

6. 包丁いらず!ちぎり厚揚げとキャベツのオイスター炒め

ちぎり厚揚げとキャベツのオイスター炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分

【材料(3〜4人分)】
・厚揚げ……2枚(300g)
・キャベツ……2枚(100g)
・ピーマン……2個(80g)
・ごま油……大さじ1杯
・塩こしょう……少々
・オイスターソース……大さじ1と1/2杯
・しょうゆ……小さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・にんにくすりおろし……小さじ1/4杯
・しょうがすりおろし……小さじ1/4杯

出典: macaro-ni.jp

包丁は使わずに、材料は手で豪快にちぎりましょう。下ごしらえがラクチンですし、断面がバラバラになるので、しっかりと味が絡んでおいしくなるのです。オイスターソースのうま味と、にんにくとしょうがのよい香りで、ごはんがモリモリ進みますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう