ライター : macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の世界には様々な疑問や賛否両論な出来事があります。そんなどちらとも言えないまだ未解決な事柄を徹底リサーチ。料理研究家…もっとみる

中華料理の人気ランキングTOP20!王道のメニューはどれ?

Photo by macaroni

フランス料理やトルコ料理と並び、世界三大料理とされている中華料理。日本の食卓でもすっかりおなじみで、「ふだんからよく作る」という人が多いのではないでしょうか?

おうちで食べるにしろ、お店で食べるにしろ、みんなそれぞれお気に入りのメニューがあるはず。一番人気の中華料理が何なのか探るべく、macaroni 読者にアンケート調査をおこないました。

この記事ではランキングTOP20を紹介しつつ、各料理のトリビアやレシピを紹介します。

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2022年2月12日〜2022年2月26日
調査方法:macaroni ランキングで募集 (https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:2,173票

同率5位 春巻き(101票)

Photo by macaroni

外はパリパリ、中はとろとろの食感が絶品な春巻き。もともとは立春の頃に新芽を出した野菜を具材にしていたため、「春巻き」という名がついたと言われています。

日本の家庭では、ひき肉、たけのこ、春雨を入れて作るのが一般的ですよね。基本レシピは下記の記事から確認できますよ♪

ちなみに4月6日は「春巻きの日」。「4月=春」「6日=ロール=巻き」という語呂合わせから制定されました。この日の献立は春巻きにしてみてはいかがですか?

同率5位 小籠包(101票)

肉まんよりひとまわり小さくて、見た目の愛らしい小籠包。そのままパクッといきたいところですが、熱いので注意が必要です。

食べ方のコツは、酢じょうゆをつけた小籠包をレンゲにのせ、箸で皮を破り、スープを先にすすること。次に千切りしょうがをのせて、小籠包を味わいましょう。

家庭で作るのはちょっぴりハードルの高い小籠包。macaroni では下記で気軽に挑戦しやすいレシピを紹介していますよ。

4位 炒飯(113票)

Photo by macaroni

簡単なようで意外とむずかしい炒飯。パラパラの食感に仕上げるのは、主婦にとって永遠のテーマではないでしょうか?

とにかく強火で調理するのが、本格味に仕上げるポイント。詳しいコツは下記の記事で紹介していますよ。

3位 麻婆豆腐(116票)

Photo by macaroni

麻婆豆腐は、中華料理の定番人気メニュー。しかし意外にも歴史は浅く、中国で誕生したのは100年ほど前といわれています。

日本で麻婆豆腐を広めたのは、「中華の鉄人」として名高い陳建一(ちんけんいち)氏の父、陳建民(ちんけんみん)氏という説が有力です。

本格的に作るには、豆豉醤や紹興酒などの特別な材料が必要に。調理工程も多く、なにかと手間がかかりますよね。以下の動画では、電子レンジと焼肉のたれを活用してできるお手軽レシピを紹介。3ステップでチャチャッと簡単ですよ。

2位 エビチリ(123票)

Photo by macaroni

プリプリのえびと甘辛いソースが絶妙にマッチしたエビチリ。中国発祥の料理と思われがちですが、実は日本生まれです。中国の「乾焼蝦仁(カンシャオシャーレン)」という料理をもとに、陳建民氏が日本人向けにアレンジしたものだといわれていますよ。

おいしく調理する秘訣は、殻付きのえびを使用し、きちんと背わたを取ること。また、片栗粉でもみ洗いをして、臭みと汚れを落とすのも大事なポイントです。ひと手間ですが、やるとやらないでは仕上がりに差が出ますよ。

1位 餃子(188票)

おかずとしてはもちろん、おつまみにもなるのが餃子の魅力。日本では「餃子」といえば焼き餃子を連想しがちですが、中国では水餃子のほうが主流です。もともとは貴族の食べ物で、その残り物を使用人が焼き直して食したのが、焼き餃子の始まりと言われていますよ。

下記の記事では、焼き餃子の基本レシピとアレンジレシピを紹介。羽付き餃子、棒餃子、小籠包風餃子……と、バラエティ豊かに登場します。水餃子の作り方も♪

7〜10位のランキング結果

ここからは、7位から10位の順位を続けて発表します。

7位 ごま団子(96票)

Photo by macaroni

中華料理の人気点心といえばごま団子!生地のもちもち感、あんの甘み、ごまの香ばしさが得も言われぬハーモニーですよね。

ちなみに点心は、味によって2種類に大別されるのを知っていますか?ごま団子を始め、あんまん、月餅、杏仁豆腐、マンゴープリンなどの甘いものは「甜点心(ティエンティエンシン)」。

餃子、シュウマイ、春巻き、ちまき、ラーメン、炒飯などの甘くないものは「鹹点心(シエンティエンシン)」と呼ばれています。

ごま団子は、揚げたてが特に格別のおいしさなので、おうちで挑戦してはいかがでしょう?通常は白玉粉を使いますが、以下の動画では冷やごはんで作る方法を紹介しています。

8位 油淋鶏(95票)

Photo by macaroni

「油淋鶏(ユーリンチー)」とは、揚げ鶏に、甘酸っぱいねぎソースをたっぷりとかけて食べる料理。サクサクの食感とガツンとした食べごたえが、中華料理店でも定番人気のメニューです。

鶏もも肉を使用し、油をまわしかけながら調理するのが本来の作り方ですが、胸肉を使って少ない油で揚げ焼きにしてもおいしくできますよ。

9位 ラーメン(83票)

Photo by macaroni

日本のラーメンに食べ慣れていると、中華料理店のラーメンの麺がやわらかく感じませんか?決して伸びているのではなく、麺の製造方法がそもそも違うからなのですよ。

日本のラーメンの麺は、「かん水」と呼ばれる塩分を含んだ水を使用して作られています。コシがあって、歯切れの良さが魅力ですよね。一方、中国の麺にはかん水が使われていません。そのため、やわらかな食感に仕上がっているというわけです。みなさんはどちらのタイプがお好きですか?

10位 肉まん(81票)

Photo by macaroni

ボリューミーで腹持ちのよい肉まんは、軽食に大人気。関西では「豚まん」と呼ばれ、基本的にはどちらも同じものを指します。売り場に両者が並ぶ場合は、粗びきの豚肉を使用し、肉感を活かしたものを「豚まん」とすることが多いようですよ。

肉まんを生地から作るのは大変ですが、食パンを活用すれば簡単です。詳しいレシピは下記の動画で紹介しています。

なお、1月25日は「中華まんの日」。1902年1月25日に、北海道旭川市で日本観測史上最低気温のマイナス41度を記録したことに由来しています。「寒い日には中華まんを食べて温まってもらおう」という思いから、制定されました。

中華料理の人気ランキング結果一覧(1〜10位)

  1. 1位 餃子(188票)
  2. 2位 エビチリ(123票)
  3. 3位 麻婆豆腐(116票)
  4. 4位 炒飯(113票)
  5. 5位 小籠包(101票)
  6. 5位 春巻き(101票)
  7. 7位 ごま団子(96票)
  8. 8位 油淋鶏(95票)
  9. 9位 ラーメン(83票)
  10. 10位 肉まん(81票)

11〜15位のランキング結果

ここからは、11位〜15位の結果を続けて紹介しますよ。

11位 杏仁豆腐(78票)

Photo by macaroni

さっぱりとした味わいと、ツルッとした喉越しが魅力の杏仁豆腐。中華料理店で必ずといっていいほど出てくる、定番のデザートですよね。

「杏仁」とは、あんずの種の中にある仁のこと。これをすりつぶした「杏仁霜(きょうにんそう)」を使用して作るのが杏仁豆腐です。寒天で固めるとプリッとした食感に、ゼラチンを使うとなめらかな口あたりに仕上がります。

なお杏仁霜は、スーパーの中華材料コーナーや、製菓材料専門店で販売されていますよ。

12位 酢豚(73票)

Photo by macaroni

酢豚に入っているパイナップルが好きという人もいれば、あまり好まない人もいますよね。そもそもなぜ酢豚にパイナップルを入れるのか、その理由は諸説あります。

もっとも有力視されているのが、高級感を出すためという説。中国に住む欧米人を相手に、当時貴重だったパイナップルを酢豚に入れたことが始まりと考えられていますよ。

酢豚をおいしく作るには、火入れの加減が一番のポイントです。

13位 担々麺(66票)

Photo by macaroni

ピリ辛のひき肉がトッピングされた担々麺は、中国四川発祥の麺料理。「担」という文字には「担ぐ」という意味があり、鍋や食器と一緒に天秤棒で担いで売られていたのが名の由来と考えられています。

そんな担々麺を日本に広めたのは、本記事にたびたび登場している陳建民氏。中国では汁なしで供されていたものを、日本人向けに汁入りでアレンジしたそうですよ。

14位 チンジャオロースー(65票)

Photo by macaroni

「チンジャオロースー」は漢字で書くと「青椒肉絲」となります。「青椒」は中国語で「ピーマン」を表し、「肉絲」は「肉の千切り」のことです。よって、ピーマンと肉の千切りを炒めたものを、「チンジャオロースー」と呼びます。

野菜をシャキッと仕上げるのが、おいしく作る最大の秘訣。調味料は先に合わせておき、強火で一気に炒めると本格的なチンジャオロースーになりますよ。

15位 エビマヨ(64票)

Photo by macaroni

中国生まれと思われがちなエビマヨですが、実は日本で誕生した料理。横浜中華街の老舗広東料理店「聘珍樓(へいちんろう)」で当時シェフをしていた、周富徳(しゅうとみとく)氏が考案したと考えられています。

サクッと揚げたえびに、クリーミーなマヨネーズソースを絡めて作る料理。一見むずかしそうですが、おうちにある身近な調味料でできますよ。辛いものが好きなら、豆板醤を入れてアレンジするのもおすすめ!

16〜20位のランキング結果

ランキングはまだまだ続きますよ。ここからは16位〜20位を紹介♪

16位 シュウマイ(62票)

Photo by macaroni

シュウマイといえばグリーンピースがトレードマーク。しかし、本場中国のシュウマイにはほとんどのっていません。ではなぜ日本のシュウマイにはのせるのでしょう?

起源をたどると、昭和30年代まで遡ります。子どもたちに学校給食をより楽しく、おいしく食べてもらいたいという思いから、ショートケーキのいちごにヒントを得たのが始まりです。

最近ではグリーンピースを使わずに作る人も増えていますが、あったほうが彩りよく仕上がりますよ♪

同率17位 八宝菜(61票)

Photo by macaroni

八宝菜の「八」は「たくさんの」という意味。「8種類」を指すわけではないので、八宝菜の具材は必ずしも8種類にする必要はありません。

豚、えび、たけのこ、うずらの卵……、具はなにを入れてもOK。冷蔵庫の残り物で作れるのが嬉しい魅力ですよね。おかずとしてだけでなく、ごはんにのせて中華丼にしたり、あんかけ焼きそばにアレンジしたりするのもおすすめです。

同率17位 冷やし中華(61票)

Photo by macaroni

名前に「中華」とつくにも関わらず、冷やし中華は日本で生まれた料理です。1937年に、宮城県仙台市にある中国料理店「龍亭(りゅうてい)」で出されたのが始まりと考えられています。

暑い季節に食べることが多いため、「夏の風物詩」とされていますよね。しょうゆだれとごまだれがあり、人により好みはさまざま。みなさんはどちらがお好きですか?

同率17位 天津飯(61票)

Photo by macaroni

冷やし中華に続き、なんと天津飯も日本発祥の料理。東京の「来々軒」と大阪の「大正軒」のどちらかが元祖と考えられています。

天津飯のあんは地域により味付けが異なり、関東ではしょうゆやケチャップに酢を足した甘酢あんが一般的。対する関西では、しょうゆや塩で作るあっさり味が主流です。

いずれにしても、卵をふんわりと仕上げるのがおいしさの決め手。半熟状に焼けたら、すぐに火からおろしましょう。

20位 酸辣湯(55票)

Photo by macaroni

「酸辣湯(サンラータン/スーラータン)」は、豚肉、きのこ、たけのこなどを具材に、酸味と辛味をきかせて作るスープのこと。酸辣湯に麺を入れた「酸辣湯麺」という料理もありますが、こちらは日本オリジナルのメニューですよ。

ひとり分を作るなら、鍋や火を使わずに電子レンジを活用するのがおすすめ。詳しいレシピは以下の動画で紹介しています。10分でチャチャッと完成する簡単レシピですよ♪

中華料理の人気ランキング結果一覧(11〜20位)

  1. 11位 杏仁豆腐(78票)
  2. 12位 酢豚(73票)
  3. 13位 担々麺(66票)
  4. 14位 チンジャオロースー(65票)
  5. 15位 エビマヨ(64票)
  6. 16位 シュウマイ(62票)
  7. 17位 八宝菜(61票)
  8. 17位 冷やし中華(61票)
  9. 17位 天津飯(61票)
  10. 20位 酸辣湯(55票)

ランキング結果を献立決めに役立てよう♪

ランキングを見ているうちに、中華料理が食べたくなった人がたくさんいるのではないでしょうか?今夜の献立が決まっていなければ、これらのなかからチョイスするのもアリ。おすすめレシピも紹介しているので、参考にすると便利ですよ。

21位以下は、さらにさまざまなメニューが登場します。興味のある方は、以下のリンクからチェック!また、投票募集中のランキングにもぜひ参加してみてくださいね。
ほかのランキング記事はこちら▼
Photos:19枚
白い器に入ったワンタンをれんげですくっている様子
春巻きがのった灰色の丸皿、ごはんが盛られた茶碗、味噌汁、漬け物、お茶、箸が、紫色のランチョンマットの上に並べられている
黒い和皿に盛られた炒飯ふた皿が、ベージュの布が敷かれたテーブルの上に置かれている
麻婆豆腐が盛られた白い器と、ごはんが盛られた黒い茶碗が、藍色の布が敷かれた木のテーブルの上に置かれている
エビチリが盛られた茶色い和皿が、ベージュの布の上に置かれている
ごま団子がいくつか盛られた白い花形の皿が、木のテーブルの上に置かれ、奥には藍色のランチョンマットや黒い湯呑が置かれている
油淋鶏が盛られた黒い丸皿が木のテーブルの上に置かれ、奥にはグラスビールと緑の植物が、灰色と赤色の布の上に置かれている
白い丼に盛られたしょうゆラーメンが、木のテーブルの上に置かれており、奥には白い布が広げられ、笹の葉がのせられている
食パンで作られた肉まんが5個、黒い丸皿の上に並べられており、そのうちの1個は半分に割られて中の具材が見えている
杏仁豆腐の入ったガラスの器が、茶色い茶托の上に置かれており、奥にも杏仁豆腐の入ったガラスの器が3つ並べられている
酢豚が盛られた白い楕円形の器が、木のテーブルの上に置かれている
担々麺が盛られた藍草紋の丼が、黒いテーブルの上に置かれている
チンジャオロースーが盛られた白い楕円形の皿と、赤い箸が、木のテーブルの上に置かれている
エビマヨが盛られた白い長方形の皿が、木のテーブルの上に置かれており、奥には薄い紫色と濃い紫色の布が広げられている
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ